Sting LIVE @ HMH

  • 2012/02/11(土) 18:00:00


首を長〜くして待っていた
Sting
のLIVEへ行ってきました

“Sting: Back to Bass Tour”


ネットから写真を拝借


Heineken Music Hall にて。


会場は もちろん超々満員!

今までHMHで見たライブの中で、一番の混雑ぶりでした。
さすがは世界に名だたるビッグアーティスト!
でも観客の年齢層はかなり高めだったなぁ〜



昨年 ソロデビュー25周年を迎えたスティング。
今回は、その記念コレクション 『25years』 の
プロモーションツアーです。



ツアータイトルの“Back to Bass”の通り
原点に立ち返り、“ベーシスト・スティング”に徹したライブ構成で
終始ベースを演奏し続けていました。

あ、最後の最後はアコギの弾き語りでしたが。



御年六十歳とは思えない若々しさ。

ネットから写真を拝借


お顔はちょっと老けたかなぁという感じですが
お腹も出てないし、胸筋もちゃんとあるし、
スラーっと美脚だし、さすがはロックスター!です。


今回のバンド構成はシンプルで、派手な演出もないけれど
ヴァイオリンの音色がとっても良かったです。

大活躍だったヴァイオリニストの彼↑
外見はオタクっぽいですが… 演奏テクニックは素晴らしかった!!


終始、リラックスした雰囲気だったスティング。
MCもフレンドリーで、曲に関するエピソードや
人生観、恋愛観、プライベートな話あれこれも語ってくれて
なんだか親近感がわきました。

声の伸びも良く、美しい高音ボイスも健在。
彼自身がライヴを楽しんでいる様子で
それが観客にも伝わり、会場は終始和やかムード。



新旧織り交ぜ、全22曲を熱唱。
ロック、ポップス、カントリー、フォーク、ジャズ…
彼のジャンルの幅広さには今さらながら驚かされます。

ポリス時代のヒット曲もいくつか歌ってくれました。
アンコールが3回もあり、お得感も十分♪

どれもこれも良かった!
スティングの歌声って本当に素敵です。


ダンナくんのお気に入り。



アルバムとは違うアレンジだけど、すごく良かった♪



会場が一体となったラスト・ソング



大好きな ♪Englishman in New York♪ ♪Fragile♪
♪Brand New Day♪は残念ながら聞けなかったけど…

あのスティングを身近に感じることができた、すんばらしいライヴでした。
また行きたいっ!

Setlist


1. All This Time

2. Every Little Thing She Does Is Magic (The Police song)

3. Seven Days

4. Demolition Man (The Police song)

5. I Hung My Head

6. I'm So Happy I Can't Stop Crying

7. Stolen Car (Take Me Dancing)

8. Driven to Tears (The Police song)

9. Fortress Around Your Heart

10. Fields of Gold

11. Sacred Love

12. Ghost Story

13. Heavy Cloud No Rain

14. Inside

15. Love Is Stronger Than Justice

16. Hounds of Winter

17. The End of the Game

18. Never Coming Home


Encore:

19. Desert Rose

20. Every Breath You Take (The Police song)


Encore 2:

21. Next to You (The Police song)


Encore 3:

22. Message in a Bottle (The Police song)

「Sting LIVE @ HMH」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
寒い夜だから (2013/01/15)
ご褒美♪ (2012/05/16)
ドイツ製品あれやこれや (2011/11/29)