滑り納め

  • 2012/02/14(火) 08:00:00


オランダで猛威を振るった大寒波も
ついに去っていきました。

昨日は2週間ぶりに最低気温が0℃を上回り
雪も氷も一気に溶け出した上に
あいにくの雨で地面はビチャビチャ。

今週はずっと天気が悪いようで…
なんだか憂鬱な一週間になりそうです。




さて、先週末のこと。

寒波も終わりが見えてきて、そろそろスケートも滑り納め… ってことで
またまた、たくさんのオランダ人が天然スケートリンクに集まりました。

アムステルフェーン市役所前の湖にて。



子供から・・・

老人まで!

根っから“スケート好き”なオランダ人たち。


家族連れもたくさん!

ベビーカーを押しながらスケートを楽しむパパさんやママさんも
よく見る光景。 日本では考えられないよね。


天気が良かった土曜日は…

このとおりの大混雑!
何かの行列みたい。

整氷機も大活躍だったそうです。



と、ここまでは
ダンナくんの写真&レポートでした。
1人で滑りに行ったから。(私はお家でヌクヌク、お留守番してました)


そして翌日の日曜日。

「今日で氷が溶けちゃうから、もう滑れなくなるよ!」
と、ダンナくんに強引に連れ出されたワタクシ。


再びスケート靴を履いて
天然スケートリンクに降り立ちました。


滑り出しは、おっかなびっくり
滑っているのか、歩いているのかわからないヘッピリ腰。



ところが、滑っているうちに
どんどん楽しくなってきて…

スイスイ滑れるようになっちゃいました♪


そういえば…
若い頃インラインスケートをやっていたから
スケートはまぁまぁできるんだった


ひたすら滑っていたら…


向こう岸に見えていた教会まで
辿り着いちゃった。



その後も 調子に乗ってス〜イスイ


ダンナくんも滑る 滑る。



けっきょく湖を2周しました。

1時間近くも滑り続けちゃったよ。


終了後は「楽しかったね! 来年も滑ろうねっ!!」

と、出だしとは別人のような私なのでした。


楽しい滑り納めになりました。
また1つ、オランダでの素敵な思い出が増えた♪
来年も天然スケートリンクができますように!



<おまけ1>


第54回グラミー賞

Adeleちゃん、6冠おめでとう!

ネットから写真を拝借


授賞式での彼女、美しかったですね。
自信に充ち溢れて輝いていました


そして、Whitney Houstonを追悼する
Jennifer Hudsonのパフォーマンスには涙。



大好きな歌手だったのに… 残念です。
ご冥福をお祈りします。



<おまけ2>


今日はバレンタインデー

オランダでは、男性から女性にプレゼントを贈るのが主流!

というのをずっと言い続けたおかげで
今年はダンナくんがプレゼントをくれました


iittala Kulkuシリーズのペアカップ。
2011年のクリスマス限定商品

只今、deBijenkorf にて半額SALE中。

2人で買い物へ行った時に見つけて
ダンナくんが気に入った様子だったのは気づいていたんだけど…
まさか、バレンタインのプレゼントに買ってくるとはね。

「私へ」じゃなくて、「自分へ」のプレゼントじゃない?


ま、いっか。
半額といえども、なけなしの おこづかい で
せっかく買ってきてくれたんだもんね。


仲良くカフェラテでも飲もうよ


皆さまも、素敵なバレンタインデーを

「滑り納め」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
オランダ生まれの人気者 (2008/05/26)
クリスマスマルクトinアーヘン (2008/12/05)
ダム ブラ (2008/09/16)

Sting LIVE @ HMH

  • 2012/02/11(土) 18:00:00


首を長〜くして待っていた
Sting
のLIVEへ行ってきました

“Sting: Back to Bass Tour”


ネットから写真を拝借


Heineken Music Hall にて。


会場は もちろん超々満員!

今までHMHで見たライブの中で、一番の混雑ぶりでした。
さすがは世界に名だたるビッグアーティスト!
でも観客の年齢層はかなり高めだったなぁ〜



昨年 ソロデビュー25周年を迎えたスティング。
今回は、その記念コレクション 『25years』 の
プロモーションツアーです。



ツアータイトルの“Back to Bass”の通り
原点に立ち返り、“ベーシスト・スティング”に徹したライブ構成で
終始ベースを演奏し続けていました。

あ、最後の最後はアコギの弾き語りでしたが。



御年六十歳とは思えない若々しさ。

ネットから写真を拝借


お顔はちょっと老けたかなぁという感じですが
お腹も出てないし、胸筋もちゃんとあるし、
スラーっと美脚だし、さすがはロックスター!です。


今回のバンド構成はシンプルで、派手な演出もないけれど
ヴァイオリンの音色がとっても良かったです。

大活躍だったヴァイオリニストの彼↑
外見はオタクっぽいですが… 演奏テクニックは素晴らしかった!!


終始、リラックスした雰囲気だったスティング。
MCもフレンドリーで、曲に関するエピソードや
人生観、恋愛観、プライベートな話あれこれも語ってくれて
なんだか親近感がわきました。

声の伸びも良く、美しい高音ボイスも健在。
彼自身がライヴを楽しんでいる様子で
それが観客にも伝わり、会場は終始和やかムード。



新旧織り交ぜ、全22曲を熱唱。
ロック、ポップス、カントリー、フォーク、ジャズ…
彼のジャンルの幅広さには今さらながら驚かされます。

ポリス時代のヒット曲もいくつか歌ってくれました。
アンコールが3回もあり、お得感も十分♪

どれもこれも良かった!
スティングの歌声って本当に素敵です。


ダンナくんのお気に入り。



アルバムとは違うアレンジだけど、すごく良かった♪



会場が一体となったラスト・ソング



大好きな ♪Englishman in New York♪ ♪Fragile♪
♪Brand New Day♪は残念ながら聞けなかったけど…

あのスティングを身近に感じることができた、すんばらしいライヴでした。
また行きたいっ!

続きを読む

「Sting LIVE @ HMH」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
この人もオランダ人?! (2011/02/08)
アニマルTシャツ (2012/05/09)
お気に入り♪ いろいろ (2010/10/15)

SNOW & ICE

  • 2012/02/06(月) 14:25:00


先週金曜日に降った雪は

それはそれは綺麗な パウダースノーでした。


翌日の土曜日は見事な快晴!

太陽の光を浴びて、辺り一面がキラキラ光る銀世界に。


そして、ここ一週間の寒波の影響で
池や運河や湖は凍結。

本来、氷と雪は相性がよくないのですが
(雪が降ると、温度が上がり氷が柔らかくなってしまうそうです)

粉雪だったので悪影響はなく…

ついに、オランダ人たちが待ちに待っていた
この冬初の天然スケートリンクが出来上がりました♪

ボス公園のカヌー競技場(池)も

私たちが行った時は整備もされておらず
まだ誰も滑っていませんでしたが…


アムステルフェーン市役所前の池も


住宅街を流れるあちこちの運河も

巨大な天然スケートリンクに大変身!


この絶好の行楽日和
じっとしてはいられないオランダ人たち


子供から大人まで、スケートやソリで
めいっぱい遊んでいました。



私も♪

お友達に譲ってもらったスケート靴を履いて

オランダでスケート・デビュー!

真ん中で 立ってる 滑ってる、
おばあちゃんみたいな人… が私。


実は…

ダンナくんにずっと引っぱってもらっていたんですけどね。


なにを隠そう ダンナくんは

若いころにホッケーをかじったことがあり

スケートが得意なのです。


オランダ人に負けじと


全力で遊んでいました


本人お気に入りのショット

ちょっと惚れ直した(かも?)


そんな、SNOW&ICEを満喫した楽しい週末でした。



<おまけ>


ビーグルズもね♪


「SNOW & ICE」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
春うらら (2010/03/03)
湖で氷上散歩 (2009/01/12)
サイクリング♪ (2012/06/01)