Monnickendamの1つ星☆レストラン

  • 2011/12/15(木) 08:00:00

アムステルダムの北東に位置する Monnickendam
ミシュラン1つ星☆レストラン POSTHOORN


ある週末にランチコースを食べに行ってきました。

ウチからは車で30分ぐらい。
でも実は… ひどい渋滞にハマってしまい
予約時間から40分ぐらい遅れて到着してしまいました。

恐る恐る「大遅刻してごめんなさい」と言ったら
ニッコニコの笑顔で「ノ〜〜〜プロブレム!」と店員さん。
「週末は通しで開けているから、ぜんぜん大丈夫だよ」と。
星付きなのにスノップじゃなくて好感度でした


店内はゴージャス!
バーやサロン的な部屋もあり、大邸宅のよう。


この日は天気が良かったのでテラス席へ。
まずはビールで乾杯♪


3コースのランチをいただきました。
どれも盛り付けがすっごく素敵♪

アミューズ&前菜


メイン


デザート


ね、彩りも良くて可愛いらしいでしょ! 
お味のほうも、なかなかでしたよ


1つ星レストランなので、お値段はそれなりですが…
満足度が高いからリーズナブルだと思いま〜す。
近々また行きたいなぁ。


食後はMonnickendamの街をブラブラ。

アウダーケルクに似た、のどか〜な感じ。
こじんまりとしていて、見所も特になさそうですが
なんだか温かい雰囲気で癒されました。



<おまけ>


もうすぐクリスマス

クリスマス・ソングなら
このアルバムがオススメです!

Michael Buble
 “Christmas”

マイケル・ブーブレはカナダ出身のビッグバンド・シンガー。
ポップスからジャズまで、何でも歌いこなせる実力派です。

元々大好きな歌手なので、ついついヒイキ目で見て(耳で聞いて)しまいますが
私が知っているクリスマス・ソング・アルバムの中でダントツNo.1です。

アルバムのトレイラーはこちら↓


古き良き時代のジャズ・シンガーのような歌声が大好き♪
クリスマスにピッタリだと思いませんか?

ちなみに、Michael Bubleの歌の中で
私が一番好きなのはコレ↓です。


「Monnickendamの1つ星☆レストラン」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ひさびさに… (2008/07/18)
優れものキッチン用品 (2009/03/11)
結婚式10周年記念日 (2008/10/12)

12月は おもてなしメニュー

  • 2011/12/13(火) 07:00:00


12月の美食倶楽部(お料理教室)
このシーズン恒例の「おもてなしメニュー」。

ホームパーティーにピッタリな
簡単だけど見栄えのする素敵料理を教わりました。


前菜:キノコとベーコンのサラダ


数種類のレタスに、炒めた椎茸&マッシュルームと
カリカリに焼いたベーコンをのせたサラダ。

ドレッシングは、ワイン、レモン汁、オリーブ油と
塩、胡椒、砂糖、マスタードを混ぜたもの。
少し熱してから全体に回しかけました。

キノコとベーコンは相性抜群!
ドレッシングは酸味が強めだけど、これがアクセントになっておいしいの!

白ワインにもよく合います。


スープ:ムール貝と鱈のスープ


魚介の旨味が染み出た、おいしいスープです。

ジャガイモ、プレネギ、トマト、ニンニクを炒めてから水を入れて煮込み
最後にムール貝と鱈を入れて出来上がり♪

心も体も温まる、優しいお味のスープ。
ジャガイモが入っているのでボリュームもあります。


メイン:魚のバター焼きとハーブソース


白身魚のムニエル料理です。
魚には塩と胡椒をして、小麦粉を軽くふっておきます。

同量のバターとオリーブ油を熱し、両面をこんがりと焼く。

〆能蕕枠蕕魏爾砲靴鴇討!
引っくり返すのは一度だけ!

これがO先生の黄金ルールです。

ハーブソースは、その名のとおりハーブがいっぱい。
パセリ、ベイリーフ、タイム、エストラゴン、バジリコが入ってます。

エシャロット、ニンニクを炒めてからスープを加え、
トマトとハーブを入れて煮て、バター、塩、胡椒、レモン汁で味を調えます。

白身魚のムニエルがカリカリと香ばしい!
トマト味のハーブソースもお〜いしい!
見た目も華やかでした。


デザート:梨の赤ワイン煮クリーム添え


皮をむいた洋梨を赤ワインで煮たコンポート。
シナモンと砂糖を加えてコトコト… と±1時間ぐらい煮ます。

生クリーム(六分立て)をたらすと
味もマイルドになって、更においしい♪

甘さ控えめでオトナな味。
グリューワインを連想させる、冬らしいデザートです。
パーティーの締めくくりにもってこいですね。


もうすぐクリスマス
今年のクリスマスディナーは、このメニューでいこうかな

「12月は おもてなしメニュー」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
お花? 〜ミル・フレール〜 (2008/11/13)
お花? 〜秋のバスケット〜 (2008/10/28)
3月の美食メニュー (2011/03/07)

たまには料理ネタ

  • 2011/12/10(土) 17:10:00


ふぅ〜 忙しい一週間でした。
さすが師走… やることが沢山あってアップアップ

おまけに天気も悪くて、憂鬱でした。
晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、雹が降ったり…
暴風も吹き荒れて、傘は折れちゃうし(お気に入りの傘だったのに

でも、綺麗な朝焼けの日もありました。

雨雲が不気味だけどね。

昨日と今日は久々に晴れたので、気持ちも晴れてきましたよ♪
「天気って、人間の感情にも影響を及ぼすのね」とつくづく思いました。


さて、今日は料理ネタ。
たまには「お料理してますよ!」をアピールしたいと思います。


こちらはアンディーブ。英語ではチコリ。
ヨーロッパ原産のキク科の野菜で、ほどよく苦味があります。

白菜の芯じゃないよ。


オランダに来てから よく食べるようになりました。
一番好きなのはグラタン料理。

茹でてからハムを巻き、ベシャメルソースをかけてオーブンで焼きます。

が、ベシャメルソースって作るの面倒くさいんですよね〜

そこで今回は代わりにモンドール・チーズをかけてみました。
ちょうど賞味期限間近のモンドールが冷蔵庫にあったので。

かな〜〜〜り濃厚でボリューミーでしたが美味しかったですよ。
「太りたい人」はお試しあれ!



続いてはコレ↓

いちおう… マツタケなんですけど。

あ、「松茸」じゃなくて「マツタケ」ね。カナダ産ですから。

カサが巨大化しちゃって別物みたいですが
香りは(微かに)ちゃんとマツタケでした。

ということで、マツタケ三昧♪

まずは マツタケごはん でしょ!


これは マツタケのみぞれ和え

軽く炒ったマツタケを大根おろし&海老と和えました。

マツタケとネギのかきたま汁 も。


そしてやっぱり 焼きマツタケ も楽しみたいよね。

すだちがないので代わりにライムをかけてみたら(見た目が似てるから)
これがなかなか合いましたよ!

がんばって「三昧」しましたが… 味はイマイチでした。
やっぱり松茸は日本産を日本で食べるべき!ですね。


以上、「お料理してますよ!」アピールでした。

ってか、これだけじゃアピールできてないよね。
顔を洗って出直してきます



<おまけ>


今夜は満月


ま〜んまるですね。


こんなのも撮れちゃった。

ちょっと不気味

「たまには料理ネタ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
「もったいない」スパイラル (2009/06/24)
手作り便り vol.12 (2009/11/27)
いちごのケーキ (2010/04/28)