クリスマスマルクト in ブルージュ&ブリュッセル

  • 2009/12/22(火) 19:00:28

近場のクリスマスマルクト巡り
2日目はベルギー方面へ出かけました。


ベルギーのブルージュ


街全体がクリスマスムードに包まれています。


まずはシモン・ステファン広場のマルクトへ


ここでもまた、グリューワインを飲みました。


続いて、街のシンボルの鐘楼を目指しつつ…


マルクト広場に到着。ここではスケートリンクもある大きなマルクトが開催中です。


美味しそうな食べ物の屋台も並んでいました。


わぁ!綿飴だ!

懐かしぃ〜 縁日を思い出しました。

今回は炒めたタマネギがのったホットドッグと


チーズバーガーを食べました。


お腹がいっぱいになったところでブルージュの街歩きへ。


ブルージュは運河が多く、“水の都”と喩えられる美しい街です。





天気も良くて、水面に映る景色も素敵でした。


続いて向かったのはベルギーのブリュッセル

到着したのは夕暮れ時。


まずは中心地のグラン・プラスへ。


大きなブルーのツリーが素敵♪




ブリュッセル市庁舎は見事なイルミネーションで彩られています。


太陽が沈んだ後は、電飾が夜空に輝いて より一層きれいでした。


色が変わったり、文字やイラストが浮き出たり。見ていて飽きません。



グラン・プラスを出て、サンニコラ教会〜証券取引所周辺のマルクトへ。


ブリュッセルらしい!小便小僧のイルミです。


本物はこちら。

あら?こんなに寒いのにスッポンポン?
雪もかぶっちゃって寒そう〜。
サンタさんの衣装でも着せてあげればいいのに…

こっちはサンタ帽を被った等身大のチョコレート小僧です。

リアルで ちょっとキモい。


今年はたくさんのクリスマスマルクトを巡ることができ
ヨーロッパのクリスマスを満喫できたような気がします。

グリューワインを何杯飲んだかしら?

「クリスマスマルクト in ブルージュ&ブリュッセル」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
終わったー! (2013/02/12)
ドイツ/ニュルンベルク? (2009/12/07)
ノルウェー旅行記と新ブログ (2010/05/20)

クリスマスマルクト in ケルン&デュッセ

  • 2009/12/21(月) 20:49:23

クリスマスマルクトの魅力にすっかりハマったダンナくんに連れられ
氷点下の寒〜い中 近場のマルクト巡りをしてきました。

まずはドイツのケルン

ケルンは、たくさんのクリスマスマルクトが開かれることで有名です。

街のシンボルである大聖堂前にも大規模なマルクトが。




サクサクと回って、大聖堂に別れを告げ…


次に向かったのはライン川方面。
目指すは、珍しい船上のクリスマスマルクトです。




その後は旧市街のマルクトへ。


こちらも、たくさんの人で大賑わい。


スケートリンクも大盛況です。



ケルンのマルクトは食べ物がとても充実していました。
食いしん坊の私たちを惑わす、美味しそうな屋台がた〜くさん!

炭火で焼かれたソーセージ、ハンバーグ、サーモン、ステーキなどなど。

かなり迷いましたが、けっきょく私たちが食べたのはこれ。

ドイツのクリスマスマルクトの定番、ライベクッヘン。
ジャガイモと玉ねぎの揚げ物。ハッシュドポテト&かき揚げのような食べ物です。
ドイツ人はリンゴのソースで食べるそうですが… 私たちはケチャップにしました。

こちらはマッシュルームの煮込み。

ソースはサワークリーム。
噂には聞いていましたがメチャメチャおいしい!
私もダンナくんも一口で虜になってしまいました。

もちろんグリューワインも飲みましたよ。



ひとしきり食べて飲み…
次に向かったのはドイツのデュッセルドルフ。私は昨年に続き2度目です。

デュッセルドルフでは、数ヵ所でマルクトが開催されています。
人の流れについていきながら、いくつかのマルクトを巡りました。






こちらが一番華やかなマルクト広場。




ソーセージを食べて…


またまたグリューワインを飲んで…


最後はラーメン屋『』で〆る!

<上>特上味噌ラーメン <下>五目旨煮ラーメン

私のお目当ては、実はこのラーメン
デュッセルドルフに来たら食べずには帰れませんわ。


そんなこんなで、満腹&満足のクリスマスマルクト巡り1日目でした。
2日目はベルギーのブルージュ&ブリュッセルを巡りました。
次回へつづく…

「クリスマスマルクト in ケルン&デュッセ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ロマンチック街道の旅? ヴュルツブルク編 (2010/04/10)
ブリュッセル観光  “食”編 (2008/07/01)
ただいま (2008/07/31)

手作り便り vol.13

  • 2009/12/18(金) 20:35:08

またまた『手作り便り』。 vol.13です。
今年の夏に“ブーム”が来て、絶頂期は過ぎたものの… まだなんとか続いてます


抹茶カステラ


こちらでは なかなか手に入らないカステラなので
作って持っていくと とても喜ばれます。

抹茶は色が綺麗なので お気に入り♪



ココアカステラ


色は地味ですが… けっこう好評でした。


ベリーのレアーチーズケーキ


既にココで紹介済み。
見た目が華やかだけど簡単なので、“また作りたいお菓子”No.1です。


クリームチーズのレモンロールケーキ


ロールケーキの中では これが一番好き♪
レモンケーキとクリームチーズの組み合わせが最高です。


ティラミス・ロールケーキ


スポンジはコーヒー、クリームはマスカルポーネ&生クリーム&コーヒー。
ココアをたくさん振りかけて、クリスマスっぽいグリーンチョコをのせてみました。


ホワイト・ブッシュ・ド・ノエル


初めて作ったブッシュ・ド・ノエル。
チョコではなく、生クリーム&マスカルポーネで仕上げてみました。
見た目は雑でイマイチですが、お友達には喜んでもらえました♪


以上、今年最後の『手作り便り』でした。
来年もブームが続くことを祈りつつ…
新年は和菓子にも挑戦したいと思ってます!



<おまけ>


相変わらず寒い日が続くオランダです。
昨日はついに雪が降りました。


池もカチコチに凍ってます。


雪景色の中のお散歩、寒かったね。

君たち、鼻に雪がついてるぞー

明日は、最高気温−5℃、最低気温−6℃だそうです。ひぇぇ〜

「手作り便り vol.13」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
週刊☆☆☆☆手作り便り (2009/07/31)
アジアンな食卓 (2011/06/30)
週刊☆☆☆手作り便り (2009/07/24)