鍋料理の美味しい季節です。

  • 2012/01/26(木) 08:00:00


1月も下旬になり、冬も大詰め!という感じ。

今年のオランダの冬はそんなに寒くないけれど…

鍋料理の美味しい季節です

我が家でも いろいろ食べてます。


とにかく“具だくさん”な ちゃんこ鍋

メインは巨大鶏だんご 汁、あふれそー
↑ こういうところがO型な私。



オランダに来て、我が家ですっかり定番になったのは
イベリコ豚のしゃぶしゃぶ


↑わざと わざとらしい写真 を撮ってみました


大好き!おでんちゃん

出汁へのこだわりは… 特にありません。


こちらは鴨鍋

鴨肉は脂がたくさん出るので、
鍋に投入する前に両面を軽く焼いておきます。


鴨鍋
は、最近教えてもらったもの。
ミンチした鴨肉とネギ&ゴボウを混ぜて、鴨だんごにします。

お野菜はレタスのみ (レタスは茹でると栄養が増す!という噂です)
私は、大好きなシイタケも入れてみました。

これ、ほんとマイウ〜!
教えてもらった翌日に復習しちゃった。 ハマってます。


ところで皆さんは
鍋料理の〆は何がお好きですか?

ごはん? うどん? そば? お餅?
どれも美味しいですよね。


先日 日本のお友達が送ってくれたのはコレ↓

ラーメン♪
『鍋の〆に食べる』ラーメンです♪♪

期待どおりに、とーーーっても美味しかった!!!

ごっつぁんです。


I LOVE 鍋料理
次は何の鍋にしようかしらん

「鍋料理の美味しい季節です。」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
梅&梅干 (2010/02/16)
Koffie Verkeerd (2008/09/13)
美味しいイタリアン・ランチ (2009/10/26)

Monnickendamの1つ星☆レストラン

  • 2011/12/15(木) 08:00:00

アムステルダムの北東に位置する Monnickendam
ミシュラン1つ星☆レストラン POSTHOORN


ある週末にランチコースを食べに行ってきました。

ウチからは車で30分ぐらい。
でも実は… ひどい渋滞にハマってしまい
予約時間から40分ぐらい遅れて到着してしまいました。

恐る恐る「大遅刻してごめんなさい」と言ったら
ニッコニコの笑顔で「ノ〜〜〜プロブレム!」と店員さん。
「週末は通しで開けているから、ぜんぜん大丈夫だよ」と。
星付きなのにスノップじゃなくて好感度でした


店内はゴージャス!
バーやサロン的な部屋もあり、大邸宅のよう。


この日は天気が良かったのでテラス席へ。
まずはビールで乾杯♪


3コースのランチをいただきました。
どれも盛り付けがすっごく素敵♪

アミューズ&前菜


メイン


デザート


ね、彩りも良くて可愛いらしいでしょ! 
お味のほうも、なかなかでしたよ


1つ星レストランなので、お値段はそれなりですが…
満足度が高いからリーズナブルだと思いま〜す。
近々また行きたいなぁ。


食後はMonnickendamの街をブラブラ。

アウダーケルクに似た、のどか〜な感じ。
こじんまりとしていて、見所も特になさそうですが
なんだか温かい雰囲気で癒されました。



<おまけ>


もうすぐクリスマス

クリスマス・ソングなら
このアルバムがオススメです!

Michael Buble
 “Christmas”

マイケル・ブーブレはカナダ出身のビッグバンド・シンガー。
ポップスからジャズまで、何でも歌いこなせる実力派です。

元々大好きな歌手なので、ついついヒイキ目で見て(耳で聞いて)しまいますが
私が知っているクリスマス・ソング・アルバムの中でダントツNo.1です。

アルバムのトレイラーはこちら↓


古き良き時代のジャズ・シンガーのような歌声が大好き♪
クリスマスにピッタリだと思いませんか?

ちなみに、Michael Bubleの歌の中で
私が一番好きなのはコレ↓です。


「Monnickendamの1つ星☆レストラン」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
たこ焼きパーティー&2次会 (2010/01/22)
肉まん発見! (2008/05/28)
おばちゃんのケーキ!? (2009/06/26)

旅のおさらい

  • 2011/08/28(日) 15:15:00

ここ数日、ぶあつい雨雲に覆われているオランダの空。

隙間に見え隠れする青空もあり、なんともヘンな空色です。

急に晴れたと思ったら次の瞬間にはドシャ降りになったり。
ただでさえ旅疲れで外に出るのが億劫なのに、こんな天気だから
すっかり引きこもりグセがついちゃいました。

旅の余韻に浸り、あれこれ思い出してはニマニマ
頭の中はもちろん食べ物のことでいっぱいです。

旅先で美味しいものに出会うと、自宅で再現してみたくなる私。
食べ物が絡むと、かなり頑張り屋さんになれるのです。

そりゃ、できるものとできないものがありますが
ネットでレシピを検索したりしながら、比較的簡単なものをおさらいしてみました。


まずはギリシャで何度も食べたザジキ

ギリシャの濃厚なヨーグルトに、すりつぶしたキュウリとニンニクを加え
塩、オリーブオイル、スパイスなどで味付けしたもの。
参考にしたレシピはコチラ


ニンニク風味のヨーグルト。だ〜い好きな味です。

そのまま食べるもよし!パンにつけるもよし!!
夏バテで食欲がない時なんかに最適だと思います。


続いて、バスク料理にすっかり魅了され
気合を入れてチャレンジしたザ☆タパス・ディナー


お酒はバスクで買ってきたチャコリ(TXAKOLI)
バスク特産の微発泡の爽やかな白ワインです。

これまたバスクで買ってきた、ボデガ(BODEGA)グラスに注いでみました。


さて、お料理のほうは・・・

左上から時計回りに
アンチョビ、Idiazabalチーズ
生ハム、マッシュルームと生ハムのレブエルト(卵とじ)


アンチョビとチーズはバスクのゲタリアで購入。

アンチョビはスペインバスクの名産品。美味しいです!

Idiazabalチーズ
もバスク産♪
羊乳チーズを軽くスモークしたものです。

濃厚でワインにすごーくよく合います。


左上から時計回りに
Pimiento(唐辛子)の素揚げ、マッシュルームのセゴビア風
プルポ・ガリェーゴ(タコ;缶詰です)、オリーブ


オリーブはギリシャで購入したものです。

オリーブ油も一緒にゲット♪
気のせいかもしれませんが、
やっぱり普段スーパーで買うものより美味しい気がします。


こんなことばっかりやってるから・・・
旅行中に増加した体重がなかなか元に戻らないのよね

「旅のおさらい」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
七厘 囲み隊♪ (2009/07/12)
The College Hotel (2009/07/30)
ハイティー@Grand Hotel Amrath Amsterdam (2010/09/15)