身に余る幸せ♪

  • 2012/11/23(金) 00:00:01


突然ですが、時は遡り…
オランダ駐在 最後の一週間での出来事。

日本へ帰国する直前まで滞在していたホテルに
たくさんのお友達が遊びに来てくれました♪

ヨガのクラスメイトは、お菓子を持ってお喋りのお供をしてくれたり
お料理教室の先生は、和食弁当をデリバリーしてくれたり
ホテル近くに住むお友達は、エディ&ルーシーのお散歩に付き合ってくれたり。

皆さん、忙しいのに私(とビーグルズ?)のために・・・
本当にありがたくて、涙が出るほど嬉しかったです。

オランダでは素晴らしい人々に囲まれていたんだと
改めて実感し、身に余る幸せを噛みしめた一時でした。


そして、このお二人は
マーストリヒト(オランダ南部)と フランクフルト(ドイツ)から
電車を乗り継いで、はるばる会いに来てくれました。


オランダ駐在同期の りなちゃんchakenちゃん
(テーブルの上に載っているのは…
美食倶楽部のO先生がデリバリーしてくれたお弁当です。)



お二人とはオランダに駐在した時期がちかく、駐在生活の苦楽を共にしてきた仲。
家族ぐるみ(含む犬)のお付き合いです。

りなちゃんはフランクフルト → ロンドン → フランクフルトへ
chakenちゃんはマーストリヒトへと移動してしまいましたが
離れ離れになっても、年に1〜2度は“同期会”を開催して集まっています。


エディ&ルーシーもお二人が大好き!


そして、年に一度は3人で“女子旅”も催行!

今年はローマへ行きました。
旅レポはこちらで↓

・ローマの(プチ)休日 前編
・ローマの(プチ)休日 後編


何でも話せる、大切な大切なお友達。

たくさんの楽しい思い出をありがとう!


オランダでの駐在生活が与えてくれた
たくさんの“出逢い”に感謝し、その“縁”
今後も大切に育てていきたいと思います。



<おまけ>

最後の写真、ビーグルズに注目して もう一度見てみてください。



りなちゃん&chakenちゃんとの写真はルンルン顔ですが
私との写真ではヘッドロックされてるビーグルズ。

ただ、カメラのほうを向かせたかっただけなの… ほんとよ。

「身に余る幸せ♪」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ロンドン旅行記 〜観光編〜 (2009/09/16)
放置のワケ (2012/01/09)
夏旅行'08? 〜ハンブルク編〜 (2008/08/16)