Artis動物園 vol.3

  • 2011/07/16(土) 23:00:00


アムステルダムの動物園 Natura Artis Magistra
動物たちを紹介するシリーズの第3弾

vol.1
 vol.2 も見てね♪


それではさっそく、最終回もはりきっていってみよ!


ゴリラ


「うぃ〜っす」とか言いそうな
いかりや長介さん似のゴリラさん。

ニヒルに微笑んでらっしゃるそのワケは?

大好きなブロッコリーを食べていたから。

わりと上品に食べるんですね。

後ろ姿も素敵でした。



ゾウ


動物園の人気者。たくさんの見物客が群がっていました。


その理由の1つはこれ!
6月18日に生まれたばかりのMumbaちゃん。

お母さんにベッタリの甘えたさんです。

まだ産毛がホワホワしてる!


何をやっても可愛かったです。



クロザル


インドネシアのスラウェシ島に生息するサル。

なんだか、たそがれてますね〜

顔も身体も真っ黒ですが、お尻だけはピンク色。

ちょっとグロイ。


アライグマ


可愛いお顔。ラスカルを思い出します。


夜行性だそうで、寝ている子が多かったです。



リカオン


アフリカのサハラ砂漠に生息する野生犬。

ちょっとハイエナに似てますね。
なんだかヤンキーっぽい目つき。


クロヒョウ


凛々しいお顔が素敵。

かなりイケメンでした。


ライオン


オスのライオン。


勇ましいですね。


それに比べて、このライオンは・・・


グースカとよく寝ていました。

寝顔が可愛いすぎる。


ワシ


得意げに羽を広げてました。自慢かよ?



ヨーロッパバイソン


巨体ながらも天使のようなスマイル。

癒やされました。




名前を見るのを忘れてしまったけど・・・ たぶん猿の一種。

右の2匹は・・・

兄弟げんか中?

チョッカイを出し合っていました。

目がちょっと怖いけど

なかなか可愛いらしい奴らでした。


ゾウガメ


岩みたいに超巨大!

体重は160〜250kgもあるそうですよ。


キアシガメ


足が黄色いのでキアシガメ。

でも引っ込んじゃったので見えず。残念!


ワニ


置物のように身動き1つしませんでした。


イカツイ顔で何を考えているのかなぁ。



以上、『Artis動物園』 vol.3 でした。

まだまだ紹介したい写真がありますが
このへんでおしまいにしておきます。

思っていた以上にたくさんの動物たちがいて
かな〜り楽しめました。

動物園内にはほかにもプラネタリウムがあったり
熱帯魚がいる水族館や蝶がヒラヒラ飛んでるビニールハウスなどもあります。

それから、剥製の動物たちが集められた博物館もオススメです。
そんじょそこらの「お化け屋敷」よりも怖いですよ。

入場料が ちと高いよね〜 (大人:18.95ユーロ/人)

「Artis動物園 vol.3」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
オランダ生まれの人気者 (2008/05/26)
ポロ (2011/10/25)
サイクリング ヤッホ〜♪ (2008/09/14)