ロマンチック街道の旅? ヴュルツブルク編

  • 2010/04/10(土) 19:45:15

ロマンチック街道旅行記 最終回は
ロマンチック街道の北の起点 ヴュルツブルクです。


ヴュルツブルク Würzburg

マイン川沿いに築かれた砦から栄えた街。

フランケン地方の中心都市であり、ドイツ中部の観光都市として人気があります。

一番の見所は世界遺産のレジデンツ

司教たちの住居として建設された宮殿。
総室数は340室。内部装飾が見事で、中でも天井の世界最大のフレスコ画は圧巻です。
宮殿内は撮影禁止でした。


庭園も広い!


庭園内はワンコもOKなので、ビーグルズと一緒にお散歩できました♪



さて、こちらは街の中心にある聖キリアン大聖堂

ロマネスク様式の大きな教会。聖人キリアンの名が付けられています。

ノイミュンスター寺院
は聖人キリアンと弟子のために建てられた教会。


白で統一された内部は荘厳な雰囲気です。


美しい祭壇やマリア像も見事でした。

こちらは市庁舎

地下にはフランケン地方の料理が食べられるレストランがあるそうです。

12体の聖人像が立つアルテ・マイン橋はマイン川に架かる橋。



像の向こうに見えるのはマリエンベルク要塞


レジデンツが完成するまで、歴代の大司教の居城兼要塞だった場所です。


要塞というだけあって、建物に辿り着くまで坂道が続き大変でした。

でも、がんばって登ったら…
マイン川の向こうに広がるヴュルツブルクの街並みが一望できました。

だけど疲れたなぁ〜 足がガクガクになりました。


ヴュルツブルクの名産はフランケンワイン
ボックスボイテルという丸い平らなボトルが特徴的な辛口のワインです。



アルテ・マイン橋の近くにあるmainweinというワイン屋さんでは
可愛いお姉さんがフランケンワインの説明をしてくれました。

試飲させてもらったワインを即買いした私たち… 単純です


見所たくさんのヴュルツブルク。
半日で廻るのはちょっと大変でしたが、しっかり楽しんできました。


以上でロマンチック街道の旅行記は終了です。
今回も弾丸ツアーだったので疲れましたが… とっても楽しかったです

「ロマンチック街道の旅? ヴュルツブルク編」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
4ヵ国周遊記 ミュンヘン編 (2009/05/26)
アンドラという国 (2011/09/12)
4ヵ国周遊 弾丸トラベル (2009/05/25)