手作り生パスタ&ラムのオーブン焼き

  • 2009/10/20(火) 23:00:43

今月の美食倶楽部(お料理教室)は豪華なイタリアン・メニューでした。


パスタ:シルクのハンカチとペストソース


板状のヒラヒラしたパスタを作り、それを小さく切って茹でます。
薄くてヒラヒラしているので、通称 “シルクのハンカチ”(先生が名付けた呼び名です)。

今回はセモリナ粉&卵&塩&油を混ぜてパスタを手作りしました。
こんな器具を使います。


薄く伸ばしたパスタを乾燥させます。

洗濯ものみたい

この後、パスタを小さなハンカチサイズに切って
たっぷりのお湯で5分ほど茹でます。

ソースはペストソース(バジリコソース)
バジルの葉&松の実&ペコリーノチーズを細かくして
オリーブオイルを混ぜたもの。

そして、出来上がり♪


ソースとよ〜くからめていただきます。


今回使ったペコリーノチーズはイタリアを代表する羊のチーズで
塩味が強いのが特徴です。

ソースには、ニンニクは入ってないのですが
このペコリーノチーズの味が強く、いい意味でクセがあって
とっても美味しかったです。


メイン:ラム肉とドライフルーツ


使ったのは骨なしラム肩肉。
ローズマリーと胡椒をつけて、たっぷりのバターを溶かした鍋で
両面をしっかりソテーします。


そこにブランデーとポートワインを入れて
プルーンやアプリコットなどのドライフルーツをのせ
ハチミツをかけて、オーブンで焼きます。高温で30分ぐらい。

綺麗に焼き上がりました♪


外は香ばしく、中は柔らかく焼けています。


ポートワインやハチミツをかけて、ドライフルーツと一緒に焼いたので
「さぞかし甘いだろう…」と思っていたら
さっぱりした味でラム肉の旨味がよく引き出されていました。


デザート:メロンのゼリー


メロンを切って、果肉と果汁を取り出し
鍋に入れて砂糖を加えて煮た後、ゼラチン&寒天を溶かします。
粗熱が取れたら、メロンの皮の中に入れてよく冷やします。

こちらが完成品。


オシャレなデザートでしょ?


でも味は… イマイチでした。
メロンがもう少し熟していれば、もっと美味しかったかも? 残念!



<おまけ>


メロンゼリーが余ったので、大きなハートの型に入れて冷やしてみました。

大きくてプルプルッ
おひとつ、いかが〜

「手作り生パスタ&ラムのオーブン焼き」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
お花? 〜テスト〜 (2008/12/03)
お花? 〜ミル・フレール〜 (2008/11/13)
おもてなしメニュー (2010/12/10)