美術館を巡ろう!

  • 2009/07/23(木) 14:02:23

ここ数日 どんより空のオランダです。



時折 晴れ間はさすものの、折りたたみ傘が手放せない毎日。
もしかしてオランダの夏はもう終わり!?
日本の梅雨のようなこの季節、外で元気に遊ぶ気にもなれず…


そうだ! こんな時は美術館を巡ろう!
ということで、ついにミュージアムカールトを購入しました。


このミュージアムカールトは
オランダ内400ヵ所ほどの美術館・博物館で使えるという優れもの。
€39.95で1年間有効のチケットです。

面積あたりの美術館数が世界一を誇るオランダで
これはかなりお得なチケットです。
ゴッホ、レンブラント、フェルメールなどの画家を輩出した国として
多くの名画&名作に触れるチャンスに溢れていますからね。


ということで、まずは手っ取り早く、ウチから3分ほどの所にある
コブラ美術館
へ行ってきました。

ここには近代アートが展示されています。

かつては こんな像も立っていた… ちょっと怪しい美術館。



館内は まぁまぁの広さですが



展示物は意味不明なものばかり。
「私にも描けそう」というような絵や「作りかけ?」というような美術品がありました。


ん〜
アートってやっぱり分からない…
美術館てやっぱり苦手かも…

こんな私がミュージアムカールトを購入して良かったのだろうか?
元は取れるのでしょうか!?

果たして、何ヵ所の美術館&博物館を巡れるのか?


乞うご期待!!!

(美術館レポは逐次 載せていきます… の予定)

「美術館を巡ろう!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
滑り納め (2012/02/14)
客人来る? (2010/01/03)
もうすぐクリスマス (2008/12/12)

この記事に対するコメント

がんばってめぐるんだ! ふふふ。
近代/現代美術には苦手意識があったんだけど
ゴッホ美術館の並びにある市立現代美術館(だっけかね?)で
あ、なんか、面白くなくはないかも(ははは)と思いました。
モンドリアンとかカンディンスキーとか。うんうん。
クレラー・ミュラーも入れるよね? あそこはお薦めっすよ!

素敵です!

わたしも苦手意識あったけど、
見る前に知識を入れてから見ると
分かりやすくなって楽しめるカモ?
とか言ってるけども
う〜ん…わからん…な事が多いですが(汗)

☆プーさま

あぁ、あるある!
ゴッホ美術館の隣りにありますね。あれが市立現代美術館か!
来週あたり、ゴッホへ行こうと思っているので
一緒に市立にも行ってこようかなぁ。
勢いでどんどん行かないと元が取れなくなっちゃいそうなので(笑)
クレラー・ミュラーも行きたいんですよね、天気の良い時に…

☆こましょさま

「見る前に知識を入れる」ねぇ〜 フムフム。
こましょちゃんのアドバイス、説得力あるね〜
やっぱり分かってるのを見るのと
分かっていないのを見るのとじゃ、全然違うもんね〜。
わからんものも確かにある!けど…

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです

  • 投稿者: -
  • 2012/08/23(木) 03:18:05
  • [編集]

☆秘密のコメントさま

コメントありがとうございました!とっても嬉しかったです。
以前、お母様から励ましのメールをいただいたことがあるかも?!
このブログを親子共々愛読してくださっているなんて、ブロガー冥利に尽きます。

「オランダを去る日がくるなんて本当にくるのかしら?」と思ってしまうほど
どっぷり浸かった4年半でした。
出発の日が近づくにつれて寂しさがどんどん募っています。
ブログを書く時間があまり作れないのですが… がんばって最後まで書いていこう!と思っています。
あともう少し、お付き合いを宜しくお願いします。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する