相撲 in Holland 2009

  • 2009/06/06(土) 22:30:19

日蘭通商400周年の記念イベントとして
オランダで初めて相撲が披露されることになりました。

SUMO in Holland 2009



主催はJCC(在蘭日本商工会議所)

通常はコンサートなどが行われるHineken Music Hallに
JCCのメンバーやボランティアの方々によって立派な土俵が造られました。


やって来たのは佐渡々嶽部屋の皆さん。



約3時間半の公演では、様々な催し物が行われました。

・土俵祭

新調した土俵のお清めの儀式。

土俵中央に榊や酒などを飾り、土俵や巡業、部屋の安泰を祈願します。



・和太鼓のパフォーマンス


ロッテルダム日本人学校の中学生たちによる演奏。

・開会式

佐渡々嶽部屋の力士たちが勢揃い。


部屋を代表する大物力士の2人も登場です。

大関 琴欧州


大関 琴光喜

こちらは佐渡々嶽部屋親方



・相撲のデモンストレーション

4人の力士たちがが登場し、基本の動作を披露してくれました。










ビックリしたのがこれ!

素晴らしい開脚!
お相撲さんて、こんなに体が柔らかいんですね!

こんなこともできちゃうし!

すごーい! なんだか可愛い

いくつかの決まり手も実演してくれました。



・髪結

床山(とこやま)による髪結のデモンストレーション。
モデルは琴欧州。大銀杏(おおいちょう)を結い上げます。



荒櫛(あらぐし)、すき油、髷棒(まげぼう)、元結(もとゆい)などなど
初めて聞くもの、見るものばかりでとても興味深かったです。


・力士 v.s. オランダ人の子供たち


まわし姿が ぎこちなくて可愛いらしいですね。

はっけよ〜い…

のこった のこった!

ガンバレ、子供たち!



最後は全員で向かっていき…


見事に勝利♪


・トーナメント

22人の力士たちが東西2組に分かれて闘いました。

まずは参戦力士たちが組ごとに化粧まわしをつけて入場。




年齢・身長・体重に関わらずに対戦していきます。


決勝戦に残ったのは、やはりこの2人。

東の大関 琴欧州 204cm/145kg


西の大関 琴光喜 182cm/155kg


普段は滅多に見られない夢の対戦です。




優勝は琴欧州でした!


優勝賞品はオランダらしく…

チーズと


ミッフィーのぬいぐるみ!?


初めての相撲観戦でしたが、とても楽しめました。
巡業なので娯楽性もあり、オランダ人の観客たちも大喜びしていましたよ。

日本にいたら、きっと相撲を生で観戦する機会はなかっただろうなぁ〜
もともと相撲には興味がなく… どちらかといえば嫌いだったので。

でもオランダに暮らしているおかげで、相撲に少し触れることができました。
やっぱり日本の国技だけあって、伝統があり格式もあり
素晴らしいスポーツなんですね、相撲は。

これからは時々テレビで相撲を見てみようかな〜

「相撲 in Holland 2009」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
両親の来訪 Part1 (2009/05/12)
客人来る? (2010/01/05)
キューケンホフ 2009 (2009/04/27)

この記事に対するコメント

すごい!

私は一度も見に行ったことがないけど、日本でも試合だけでなくここまで盛りだくさんなイベントを披露してくれるのかな?
お相撲さんの開脚ってすごいんだねーーー(笑)
まりPOOちゃんすっかり詳しくなっちゃって相撲の虜になっちゃったね!
話したかもしれないけど、ドイツの不動産屋さんがヨーロッパで琴欧州を発掘して相撲に連れてきたらしいのよ。家探ししているときに、写真や記事を見せられて超自慢されたよ〜。

☆りなさま

日本でも地方巡業では、いろいろと見せてくれるみたいだよ。
今回はオランダ人も楽しめるようにと
相撲を分かりやすく披露してくれたので盛りだくさんでした♪
お相撲さんの開脚すごいでしょー! ダンサーみたいだよね(笑)
ドイツの不動産屋さんの話、初耳よ!
へぇ〜! なぜ不動産屋さんが力士を発掘したんだろ?
なかなか興味深いね(笑)
これからは琴欧州&琴三喜の試合を見たら、応援しちゃうかも♪

おぉ、すごい! 相撲、見たことないです。
いつかます席で観戦してみたいですが。
まあ、お目当ては飲み食いだったりしますが。
ほほほ。
海外にいるから触れられる日本の文化ってありますよね。
(チーズのかたまりが小さく見えますぅ〜)

股割(開脚のことをお相撲ではこう言うそうです)といえば、今度定年引退する東関親方(現役の頃は高見山、丸八真綿の「ニバイニバイ」のCMで有名)が初めての外国人力士としてお相撲を始めたとき、股割のつらさに涙を流しながらも、「涙じゃないよ。目の汗ね」と我慢したというのが有名ですね。
http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_joho_kyoku/yomu/003/027.html

国技館で観戦したんじゃこんなデモンストレーションないだろうから、いいものを見ましたね。

  • 投稿者: Nest
  • URL
  • 2009/06/07(日) 22:34:00
  • [編集]

面白かったよね〜♪

私は翌日土曜に見に行ったんだけど、ほとんど興味無い相撲かぁ…って感じで行った割には、私が一番楽しんでたかも〜(笑)
生で見る相撲は迫力があって、面白かった!
しかも、力士っていい香りがしてさ、何だかクラクラきちゃったよ〜♪(笑)

そうだね〜、私も日本でこの先、生相撲を見ることはもう無いだろうな。
お互いにいい経験になったね♪

☆プーさま

私も、日本では相撲を見たことなかったです。
昔、おじいちゃんがテレビで相撲を見ていて
私の好きなアニメを見せてくれなかったので
相撲のことを嫌ってたんですよね〜(笑)

ます席、いいですね!
お土産ももらえるみたいだし、一度ぐらいは国技館へ行ってもいいかなぁ♪

☆Nestさま

そうです、股割です!名前をど忘れしてました。
高見山のお話、面白いですね。
あのハスキーボイスで「涙じゃないのよ…」と言ってる姿を想像して
笑っちゃいました。

外国人も楽しめるようにと、丁寧に説明してくれたので
相撲初心者の私も楽しめました。
海外にいると、日本ではなかなか触れないようなことを
体験できて楽しいです♪

☆CHAKENさま

聞いたよ〜CHAKENちゃん! 最前列で観戦したんでしょ!?
すごい、すご〜い! お相撲さんの香りも嗅いじゃって
うらやましいわぁ〜(笑)

それにしてもCHAKENちゃんと相撲って…
なんか合わないよね(笑)

私は琴欧洲のファンです。
オランダでの相撲が詳しく書かれていますね。
ミッフィーのぬいぐるみも優勝賞品でしたか〜(笑)
日本の巡業も、力士と距離が近くていいですよ〜♪

☆ゆかさま

お久しぶりです!お元気ですか?
ゆかさんは琴欧州のファンですか!
かっこいいですよね〜。
髪結いのデモンストレーションの時は
床山さんの技術よりも、琴欧州の美しい顔に見とれてしまいました(笑)
ミッフィーのぬいぐるみを抱いていた時は可愛かったし♪
巡業は楽しくていいですね。

まりぷ〜さんの知っている、ゆかさんは私ではないですよ〜♪
初めての、ご訪問でした(笑)
琴欧洲の顔は美しいですよね〜。
日本の巡業に、また行きたいと思いました。
ミッフィーのぬいぐるみを抱いていたのを見たかったです(^^

☆ゆかさま

すみませんっ 間違えちゃいました。
初めての御訪問、ありがとうございました♪
琴欧州は笑顔が最高ですよね。
戦ってる時の真剣な表情もかっこいいし。
最近、成績が悪いみたいですけど
がんばってほしいです。一緒に応援しましょ♪

いえいえ、全然OKですよ〜♪
先場所は成績が悪かったですね。
先々場所の2場所は10勝以上していましたけど続いてほしいです。
琴欧洲の応援を一緒に、よろしくお願いします(^^)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する