アスパラ三昧メニュー

  • 2009/05/18(月) 21:40:20

今月も美食倶楽部(お料理教室)へ行ってきました。
今回は旬の味覚 アスパラ三昧の嬉しいメニューでした。


<前菜:アスパラガスとポーチドエッグのフローレンス風>




“フローレンス風”と名のつく料理のほとんどは、ほうれん草を使っています。
茹でたグリーンアスパラと ほうれん草の上に
生クリームがベースのソースをかけたお料理です。

ポーチドエッグとは、いわゆる“落とし卵”のこと。
沸騰した湯の中に塩と酢を入れ、生卵を割りいれて茹でたものです。

中はトロトロ〜の半熟。
ソースと絡み合って美味しかったなぁ。


<パスタ:ペネプリマベラ>



春野菜とパスタをビネグレットソースで和えたお料理。

今回使った春野菜は…
グリーンアスパラ、ブロッコリー、カリフラワー、ニンジン、さやえんどうでした。

ビネグレットソースとはフレンチドレッシングのこと。
オリーブ油、ワイン酢、ニンニク、マスタード、砂糖、塩、コショウ、レモン汁を混ぜます。
さっぱりしていて美味しい!野菜がたくさん食べられるヘルシーなパスタです♪


<メイン:ホワイトアスパラガス>



春の味覚、ホワイトアスパラガスです。
ほろ苦いけど甘みがあって独特の風味があります。
ピーラーで削いだホワイトアスパラの分厚い皮を下にしいて
柔らかくなるまでじっくり茹でて…

煮ジャガイモ、ゆで卵、ハムと一緒にいただきます。


ソースはオランデージェ(Hollandaise)。
その名のとおり、オランダ風のフレンチ・ソースで
白ワイン、酢、卵黄、塩、コショウ、無塩バターを混ぜたものです。
バターたっぷりなので濃厚だけど、自己主張は激しすぎず、
ホワイトアスパラの素材の美味しさを活かす極上ソースです。


<デザート:イチゴのムース>




つぶしたイチゴに砂糖、レモン汁、板ゼラチン、生クリームを混ぜて固めたムース。
簡単だけど お〜いし〜い。彩りもきれい!
さっぱりしているので、食後のお口直しにピッタリです。


今回は野菜たっぷりのヘルシーメニューでした。
グリーン&ホワイトアスパラをたくさん食べられて大満足♪


春の味覚 ホワイトアスパラも そろそろ旬が終わります。
“食べ納め”にふさわしく、最後はオランダ風のソースで美味しくいただくことができました♪

「アスパラ三昧メニュー」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
パラレル (2009/03/18)
ラム! (2012/04/18)
Now On Sale! (2011/04/07)

この記事に対するコメント

美味しそう♪

ホワイトアスパラ特集、いいね!
私も大好き♪♪
去年は旬の時期に食べられなかったから、今年は毎回キロ単位で買ってきてるよ〜(笑)

みずみずしくって、洋風にも和風にもアレンジできるホワイトアスパラ、旬が終わっちゃうのは残念だね…
今しか食べられない美味しい物、今のうちに沢山食べようね!

☆CHAKENさま

今年はホワイトアスパラを食べまくったよー(笑)
どんな味付けでも美味しく食べられるよね。
ドイツ人やオランダ人が大騒ぎするのも分かる気がする。

どうして日本ではメジャーじゃないのかな?
不思議だよね〜

うわーっ! 立派なホワイトアスパラだっ!
日本ではどうしてはやんないのかねぇ〜?
缶詰のイメージが強すぎるのかな?
付け合わせにしかならないから?
メインのごはんのおかずにはなりにくい?
うーん、もったいない! ホワイトアスパラ食べたぁ〜い♪

☆プーさま

すっごく太いアスパラでした。
みずみずしくて美味しかったですよ。
ほんと、ほんと!日本ではどうしてホワイトアスパラが
あまり出回らないんでしょうか?
日に当てないで育てるだけなのにね。
どんな食べ方もできるから、ウケると思うんだけどなぁ〜
もったいないですよね〜

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する