美食倶楽部的 送別会

  • 2009/01/19(月) 17:01:21

中国語のようなタイトルですが…
今回は「美食倶楽部・番外編」です。

美食倶楽部(お料理教室)のメンバー2人が今月で帰国することになり
先生のお宅で盛大な送別会が開かれました。


テーブル・セッティングもゴージャス!

お料理はもちろん!先生の手作り料理♪
腕によりをかけて豪華イタリアン・メニューを用意してくださいました。

前菜はエビのパスタ

エビ&トマトソースは最高の組み合わせ!

ほら、ほら! プリップリッのエビがゴ〜ロゴ〜ロ入ってます。

エビ星人にはたまらない!


メインはオッソブッコ(仔牛のスネ肉の煮込み)

6時間ほど煮込んだ骨付きお肉はトロトロ!

こちらはサフラン入りリゾット



味も色彩も相性抜群の2品です♪




お口直しのサラダは…

ラディッキオ(左)&フェンネル(右)


デザートはイチジクのワイン煮。(写真を撮り忘れました。不覚…)
ドライ・イチジクに松の実を詰めてポートワイン&赤ワインで煮込んだもの。
お砂糖を加えてなくても甘くておいしかった!


通常の美食倶楽部とは雰囲気が違い(いつもは昼間なので)
キャンドルライトを灯しながらムーディーなディナーをいただきました。
どのお料理も本当に美味しくて、ほっぺが落ちそうでしたよ。

豪華なお料理&楽しいお喋りにお酒もどんどん進みました。
シャンパン&白ワイン&ビール&赤ワイン…とチャンポンしたせいか
すっかり酔っぱらってしまい、帰る頃にはホワワ〜ンとイイ気分。

政治やスポーツの話から日常生活や夫たちの話まで
いろいろな話をしました。どれも興味深かったです。
特に、先生の名言は忘れられません


お友達が帰国してしまうのはとても寂しいことですが
最後にみんなで素敵な思い出を共有できたことが嬉しいです。
もう一生会えないわけじゃないもんね!日本できっとまた会えるはず!
再会を楽しみにしたいと思います。

「美食倶楽部的 送別会」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
The College Hotel (2009/07/30)
ホームパーティー (2008/05/09)
土曜日のお楽しみ (2010/02/20)

この記事に対するコメント

うわーっ、ホントお店のメニューみたいだっ。mpooさまはエビ星人だったのね。ふふふ。肉食プーとしてはオッソブッコにすごぉ〜くそそられまする。 そそ、私もオランダ時代の「飲み友達」と帰国後も遊んでるよ! いい出会いができてダーリンのオランダ転勤に感謝です♪

おいしそ〜

よだれがでてきました・・O先生すごいね。
どれもおいしそー。特にオッソブッコ食べてみたいー!!
これから春にかけて本帰国の人多いよね、さびしい限り。

  • 投稿者: mi-ko
  • URL
  • 2009/01/21(水) 17:18:34
  • [編集]

☆プーさま

すごい豪華メニューでしょ!
オッソブッコもト〜ロトロで美味しかったです。

私もプーさんのように
こちらでできた「飲み友達」と日本でも飲めるといいなぁ♪

☆mi-koさま

さすがO先生!って感じだったよ。
オッソブッコも最高でした。
イタリアンレストランでは、きっと高いんだろうなぁ。

ほんと、本帰国の方々が多くて寂しいね。
お見送りってこんなに切ないものだと思ってなかったよ〜。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する