ブリュッセル&ブルージュ観光

  • 2008/10/13(月) 23:53:36

Maandag 13 Oktober 2008


お隣の国ベルギーのブリュッセルブルージュへ遊びに行ってきました。

今回はビーグルズも一緒。



まずは2度目のブリュッセルへ。
さっそく“小便小僧”ことジュリアンくんのファッションチェック!

カジュアルでポップですね。何かのユニフォーム!?


ランチは地元の人にも人気の店 La Roue d'Or へ。
こじんまりとした居心地のいいレストランでした。

ベルギービールも堪能!

お初のChimay Bleue(シメイ・ブルー)を。

ダンナくんはDuvel(デュベル)。



ベルギー名物、ムール貝のワイン蒸し。
今回はクリームソースでいただきました。

めっちゃくちゃ美味しかったぁ〜。


満腹&満足!
さて、お次はブルージュを目指します!


ブルージュは… 運河が多く“水の都”とも呼ばれる街。
また、中世そのままの美しい町並みは“天井のない美術館”とも称えられます。









紅葉がとっても綺麗でした。


こちらは街のシンボルの鐘楼。


夜には、こんなに素敵にライトアップされます。



小さい街なので徒歩で観光名所を巡れます。
こじんまりとしていて、穏やかな雰囲気がとっても癒されました。


さてディナーの時間。
魚介料理で有名な Breydel-de Coninc へ行きました。

注文したのは… 再びムール貝のワイン蒸し。

今回はカレー味。

ランチもディナーもムール貝。
「よく飽きないねー」と思うでしょ?
でも、これが食べられちゃうんです。気分はすっかりベルギー人!?

ディナーを食べ終わると8時過ぎ。
そこから約3時間かけて家に帰りました。
眠い目をこすりながら運転を頑張ってくれたダンナくん、ご苦労さまでした。
私もビーグルズも大満足でしたよ〜♪ あぁ、楽しかった。


<おまけ>


ベルギーのお土産といえば…やっぱりチョコレートですよね!?

ブリュッセルにて購入したWittamer(ヴィタメール)のチョコレート。

ピンクのパッケージが可愛い!


どれも美味しそう♪


こちらはブルージュにて購入したSukerbuyc(スックルブック)のチョコレート。

ワンコがたくさん描かれたパッケージを選びました。


ダンナくんも絶賛の上品な甘さの手作りチョコレート。


ベルギーのチョコレートはやっぱり美味しい!です。

「ブリュッセル&ブルージュ観光」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
バルセロナ旅行記 〜ガウディ建築? (2009/06/10)
パリ旅行記〜ヴェルサイユ宮殿編〜 (2009/05/06)
4ヵ国周遊記 ストラスブール&リクヴィル編 (2009/05/28)

この記事に対するコメント

キレイだね〜。

天気もよかったし、気持ちよかったでしょ♪
しかし、昼も夜もムール貝、食べまくったね〜(笑)
クリーム煮にカレー味?チャレンジャーだぁ(^-^*)
私がベルギーに行ったときよりも、紅葉もキレイだし、貝も大きくなって美味しかっただろうなぁと思ったら、また行きたくなっちゃったよ!

おぉ、日帰りで!? お疲れさまっす!
ムール貝いいなぁ〜♪ バケツいっぱい食べたいなぁ〜!
チョコレートもすごくステキッ。
ブルージュのどっか路地裏(?)のチョコレート屋さんで
アスパラの形したチョコを買いました。ふふふ。
ブルージュでは馬車も乗ったぞ!
ちょうど兄家族がブリュッセル駐在で、両親も遊びに来て
一大家族旅行したのでした。ははは。

☆CHAKENさま

天気も良くて、紅葉も綺麗で本当に楽しかったよ〜。
ムール貝も旬が近いもんね!6月末に食べた時よりずっと美味しかったよ。
また行きたいなぁ〜。
特にブルージュはとっても気に入っちゃった♪
CHAKENちゃんの言ってたとおり、素敵な街並みだね〜。

☆プーさま

今度は泊まりでゆっくり行きたいです(笑)
プーさんのオススメどおり
ムール貝のクリーム煮、すっごく美味しかったです♪

アスパラの形のチョコ!?(笑)
ヴィタメールのボックスにはミニコーンみたいなチョコが入ってました。
おもしろいですね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する