お花 〜リニア・アレンジメント〜

  • 2008/09/25(木) 21:25:39

Donderdag 25 September 2008


第3回のフラワーアレンジメントは
線と空間を表現する リニア(linear)・アレンジメント でした。


使ったお花は…

・Datura
datu

・Leucospernum


・Achillea


・Crocusmia


・Gerbera


・Sunset




今回は秋らしいシックな配色のアレンジメントです。
ポイントは高さとボリューム、そして色の濃淡のバランス。

ベースは平たいお皿です。
1


バランスを取るのがすごく難しくて
「う〜ん」と唸りながら黙々と作業をしてしまいました。

前回のオールラウンドと同じく高さと幅があり
どの角度から見ても楽しめるというアレンジメントです。


そして出来上がりがこちら。
今回も4方向から写真を撮ってみました。

3

4

5

6


“ライン(線)”を表現するために
仕上げに Steelgrass という針金のような葉を使っています。



私は三角形を作ってみました。
“作った”というか… “できちゃった”という方が正確かも。
ホントは ひし形 を作りたかったのですが…

先生には「面白い」と褒めていただきましたが… 自分的にはイマイチ。
もっと斬新なデザインにしたかったなぁ。

言い訳ですが… 
花材が地味だったのでイマイチ気分が盛り上がりませんでした。
な〜んて。生意気ですよね。花のせいにしてはイカン、イカン。
まだまだ修業が足りませんな。


今回も、あちこちに花が飛び出しているので
作品を持って帰るのに一苦労でした。


で、リビングに置いてみました。

7

思っていたより いい感じ!?
和室に置いたら素敵かもしれませんね。


次回はどんなアレンジメントかな? 楽しみです♪

「お花 〜リニア・アレンジメント〜」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
大好き♪アジアン・メニュー (2010/08/20)
本格インドカレー (2010/06/09)
陶芸いろいろ (2011/04/27)

この記事に対するコメント

うわーっ、難しそう! mpooさますごいっすよぉ。なんかアーティスティックですよぉ! ホント、バランスをとるのが大変そう。で、確かに和室に置いたらすてきだろうなぁ。アバンギャルドな和心、みたいな。ふふふ。

☆プーさま

ええ、苦心作でございます。
アーティスティック!?なんて褒めすぎでございますわ。
プーさんのアレンジメントも見てみたいなぁ。
すごく斬新なんでしょうねー。

ふとした重要な疑問

リビングにこれを置いてビーグルズは?
うちの場合、ニャンコの手の届くところには一切植物を置くことができないので、
こんな素敵なアレンジメントが置けるのがうらやましいです。(^^;

☆kuminekoさま

置いている場所はリビングボードの上だから
ビーグルズには届かない安全地帯なのだ。
ニャンコは高い所も自由自在だから置けないね…

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する