Koffie Verkeerd

  • 2008/09/13(土) 11:55:39

Zaterdag 13 September 2008


友達とカフェでランチ&お茶しました。

飲兵衛3人衆だったので まずはビールを注文。
昼間から飲むビールは美味しいんだよねぇ。

サンドイッチが運ばれてくる頃にはグラスが半分になってました。
出てくるのが遅かったわけではなく… みんな ノドが乾いていたから


B.L.Tサンド
1


スモークサーモンのベーグル
2



そして食後には、オランダ特有のコーヒー、Koffie Verkeerdを飲みました。
3

オランダ語で「間違ったコーヒー」と名づけられた この飲み物。
普通のカフェオレよりミルクが多めなのが特徴です。

ミルクコーヒーという感じ。クリーミーですごく美味しいの!
お友達に教えてもらって以来、よく注文しています。

でもね、発音がすごく難しいんです。
だからいつもメニューを指差して「これ、これ!」と言ってます。
オランダ語を習い始めたことだし
いつかはオランダ語の完ぺきな発音で注文してみたいなぁ〜。

「Koffie Verkeerd」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Sushi Catering KATSUMI (2010/07/15)
深まる春&モヒート (2010/03/29)
今年もまた… (2010/10/04)

この記事に対するコメント

こふぃふぇるけ〜る。「る」は空気が抜ける感じで。みたいな? ははは。なんかオランダって(ベルギーでもそうだったなぁ)コーヒーを頼むと必ずビスケットとかチョコレートがついてくるのが嬉しくないですか? ふふふ。いやそれにしもてサンドイッチのボリュームがすごいっすね。でもってビール半分どころか3分の1になってますって! あははは。

☆プーさま

すごーい!発音できるんですね。
プーさん、さすがです。
おまけのクッキー嬉しいですよね。けっこう美味しいし!
ビールが半分以下ってバレました!?
いやぁ、お恥ずかしい。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する