キューケンホフ 2012

  • 2012/04/27(金) 08:00:00


今年も行ってきました、キューケンホフ



今回で通算回目!


私もダンナくんもビーグルズも(?)
ココに来るのを毎年楽しみにしています。


この日は あいにくの曇り空でしたが…


綺麗な花々を思う存分 愛でることができました♪



今年のテーマ国はポーランド。


これは、ポーランド出身のショパンを模った花の絵です。


もうすぐ開幕する今年のEUROカップは
ポーランドとウクライナが共同開催国ですね。


ん? これは “辰年”にちなんだドラゴンかな?



キューケンホフに来ると、いつも写真を撮り過ぎてしまいます。
だって、どの花見ても綺麗なんだもん♪












毎年楽しみにしている “花の川”

今年も素晴らしかったです!

2色のムスカリ、可愛いなぁ。



ヒヤシンスも見事でした。





スイセンも立派!



でも、なんといってもチューリップですよね♪





今回の私のお気に入りはこれ!

カンパリオレンジみたい


ビーグルズも楽しんでいたようです。


彼らの目線から見たチューリップは
こんな感じかな? (ダンナくん撮影)



オランダの春はいいね〜

キューケンホフ、今年も来られてよかったね




日本はいよいよGWに突入ですね。

オランダも30日(月)が女王の日で祝日なので3連休になります。

日本の皆さまも、オランダの皆さまも

 

素晴らしい連休を♪ 


「キューケンホフ 2012」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ゴッホ美術館へ (2009/07/28)
早春の遠足 (2010/03/05)
もうすぐクリスマス (2008/12/12)

陶芸いろいろ

  • 2012/04/25(水) 12:00:00


ぶきっちょな私の『陶芸アルバム』第9弾。

他人さまにお見せするほどの作品ではありませんが
自分の記録用にまとめています。


小物入れ


特に こだわり もなく作ってしまいました。
幼稚すぎて、ダンナくんも苦笑。
どう使っていいものか… 悩んでます。


角皿


焼き魚用のお皿です。
秋刀魚も載せられるように長めに作りました。

色違いのポチポチ色(斑点が出る釉薬)にしました。

お刺身を載せてもいいかも♪


ボール皿


鍋物や煮物の取り皿用に作りました。
配色は お友達のマネっこ。すごく素敵だったのですが、
自分でやってみると、なぜだかビミョーな感じに…

型を使ったので、いちおう同じ大きさ。

重ねて収納できます。


ナッツ皿


だいぶ歪んでいて変な形ですが

ナッツを入れれば…

それなりに見える!かな?


おつまみ皿


晩酌の時に、おつまみを載せるための小さめのお皿。

以前に作ったお皿(左)がかなりお気に入りなので
色違いでもう1つ作りました。

チーズやサラミ、明太子や梅干を載せてま〜す。


石鹸置き


これ、ある石鹸を置くためのスペシャルなやつなんです。

その石鹸とは…
お友達からいただいたチェコの自然派石鹸 Botanicus の。

普通の石鹸より、ちょっと幅広なんだよね。

サイズを計らずに適当に作ったけど… ピッタリでした♪
よかった、よかった。


ワイン置き


普通ならワイン置きなんて要らないんですが…

我が家は ラピッドアイスクーラー をよく使うので


水滴がたれてきちゃうから、ワイン置きを作りました♪

これも適当に作ったけどサイズがピッタリ!


湯呑み


これまで湯呑みはたくさん作ってきたのですが
どうもしっくりこないので、再度チャレンジ!

お茶の色がわかるように(←意外と重要) 中は白の釉薬で。
シンプルな形だけど、薄さも大きさも丁度よくできました。

お寿司屋さんの「あがり」を飲む湯呑みみたいだけどね。


○○入れ


ムショーに「角角(かくかく)したもの」が作りたくなり
これまたテキトーに作りました。

用途は不明。
箸入れか、文房具入れにでもしようかな。


???


これ、な〜んだ?


正解は…

お香入れ
でした。

こうやって使いま〜す。

けっこう お気に入り♪
灰も散らないし、なかなか良いです


以上、『陶芸アルバム』でした。

お皿と湯呑みが増え過ぎちゃって
収納に頭を悩ませている今日この頃です。

「陶芸いろいろ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
クリスマス・リース (2009/12/03)
深まる秋の美食メニュー (2011/11/03)
お花 〜パラレル・アレンジメント〜 (2008/10/08)

春の風物詩

  • 2012/04/23(月) 19:57:02


この時期の我が家の恒例行事!
花の王国 キューケンホフ
へ この週末に行ってきました♪

そのことを記事にしたかったのですが
いつものごとく写真を撮り過ぎてしまい収拾がつかず…

今回は別の “春の風物詩” を ご覧くださ〜い♪


じゃ〜ん


子羊ちゃんたちです。
Clara Maria
の牧場にいました!


まだ毛がほわっほわっ


何をやっても あどけなくて 可愛いなぁ


あ、こっち見てる♪


黒い子もいました〜


お母さんといっしょ


ほのぼの〜


癒されました

これから、動物の赤ちゃんたちをあちこちで見られますね。
楽しみ〜



<おまけ>


実話を基にした感動ストーリー
We Bought A Zoo (邦題:『幸せへのキセキ』)”を観てきました♪



主演は大好きなマット・デイモン。
すっかり おっさん になってしまいましたが…
素敵なシングル・ファザー役でした。

相手役はスカーレット・ヨハンソン。
あいかわらずセクシーで可愛かったです。

笑いあり涙ありで、すっごく良かった!
私はかなり好きな映画です。
動物もたくさん出てくるしね

「春の風物詩」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
おかえりなさいませ、ダンナさま (2008/11/25)
準備はOK! (2010/06/11)
A Happy New Year 2011 (2011/01/03)