メリークリスマス!

  • 2011/12/24(土) 00:00:00


いつもお世話になっている読者の皆さまへ

心を込めて…

クリスマスツリーメリークリスマスリース
From エディ・サンタ&ルーシー・トナカイ


楽しい年末年始をお過ごしください!

次は新年にお会いしましょう。
よいお年を♪

「メリークリスマス!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
準備はOK! (2010/06/11)
待ちに待った… (2010/01/29)
ビックリ! エレベーター編 (2008/05/27)

陶芸いろいろ─椄

  • 2011/12/22(木) 19:20:00


ぶきっちょな私の『陶芸アルバム』第8弾。
『陶芸アルバムА戮コチラから。


陶芸がますます楽しくなってきた今日この頃。
作りたいものがいろいろあって、毎回レッスンへ行くのが待ち遠しい。
と言っても上達しているとは思えない のが悲しいところですが…


いいの、いいの。楽しければいいの!
さぁさぁ、今回も作品紹介いきますよー!


クリスマス・ブーツ


クリスマスの飾り用に作ったブーツ。
これといった用途はありません。

思い描いていた形とは違うけど…(もっとコロンとさせたかった)
ま、これはこれで気に入ってます。


ビーグルズのネームプレート


2年前
にも作ったボーン型ネームプレート。

ビーグルズの家(クレート)にそれぞれかけていたのですが
エディのプレートがこんなふうに割れてしまったので作り直しました。


だからエディのが2つ。予備も作っておきました。

さっそく新品を使用してみたら、3日後にエディのプレートがまた破損
もっと作っておいたほうがいいかなぁ


ビーグルズの8歳記念プレート


またまたビーグルズもの。 我ながら、どんだけ親バカなんでしょうか

11月に8歳になったエディとルーシーに何か記念品を贈りたくて作ったのですが…
失敗続きで3つも作ってしまいました

まず1つ目。

エディとルーシーのシルエットを3D的に貼り付けてあります。

でも、その部分がきれーいにはずれて

しかも割れてしまい、もうボロボロ…

ということで2つ目。

これもビーグルズ部分が見事にはずれてしまいましたが、ボンドで接着。

納得がいかないので、3つ目。

今回はシルエットと文字を切り抜いた紙を載せた上から
黒い釉薬を吹きかけてみました。

思っていたより綺麗に仕上がったけど…
やっぱり3Dじゃないと物足りないなぁ。

ねえ、キミたちはどれが一番好き?

「う〜ん… しいて言うならコレかな」
「んじゃ、それが誕生日プレゼントってことで。」

「・・・ いらない」


うずまきプレート


うずまきは人差し指でつけました。
2枚とも かなりの大皿です。

こちらは白土を使用。


こっちは黒土。

2枚とも同じ2色(白&茶)を使っていますが、配色はあべこべです。
あ、斑点は意図的です。アクセントになるかなぁと思ってつけました。

これ、かなりお気に入り♪

さっそくパスタ皿として使用しています♪


小皿


おつまみをちょこっと盛れるような小さなお皿。
枝豆を載せたり、胡麻和えや酢の物を入れたいな。

これは「脚」付きです。

かなり雑だけど。


お湯割りカップ


お湯割り用の高めのカップ。
以前作ったもの
があまりにも大きくて重かったので
もうちょっと実用的なものが欲しくて。

四角いカップって面白いかな?と思って作ったのですが
なんだか「ペン立て」みたいになっちゃった。でも気に入ってます。
 
白と茶の2色使い。

茶色がダラっと流れちゃったけど、これはこれで味があるのでOK!
お湯割りを呑むのがますます楽しみになりました♪


以上、今年最後の『陶芸アルバム』でした。
来年も楽しみながら、いろいろ作っていきま〜す。



<プラスα>


陶芸とは関係ないけど、最近仕上がった作品です。

デコパージュ(シャドーボックス)


2年ぶりに作ったデコパージュ。
ロバのウ○○が金貨! 「金運アップ!」の願をかけて作りました。


デルフト


デルフトブルーの絵付けです。今回はチーズプレートに。
トレーシングペーパーを使って絵をなぞり、線を描きました。

う〜ん…

小学生が描いたみたいな絵。イマイチな仕上がりです。
やっぱり私には、絵付けはハードルが高すぎたみたい。ハハハ

「陶芸いろいろ─椄繊廚鯑匹鵑誠佑呂海鵑糞事も読んでいます
陶芸いろいろ (2012/09/10)
オランダで買える食材で和風メニュー (2012/05/11)
お花 〜Spring Flowers〜 (2009/02/26)

クリスマスのパリ

  • 2011/12/20(火) 13:15:00


週末に車でパリへ行ってきました♪

この時期のパリは2度目。
大混雑で疲れるのは分かっているのに、なぜか行きたくなります。
日本のように華やかなクリスマス・イルミネーションが恋しくて。


まずはヴァンドーム広場へ。

夕暮れ時に行ったので、華やかさには欠けますが
シックで落ち着いた雰囲気が素敵でした。


期待していたシャンゼリゼ通りのイルミネーション。


今年はスタイルが変わったようで
輪っか状のライトが木々に巻き付けてありました。

数分ごとに色が変わっていくので楽しいけど
個人的には昨年のほうが素敵だったな… という感想。


シャンゼリゼ通りのマルシェは今年も大混雑。

オブジェはブルーライトを使ったものが多くて綺麗だったのですが
写真に撮ると色が飛んじゃいます。残念!


あてもなくブラブラ歩いていたら
コンコルド広場に着いちゃった。


ホテルは凱旋門の先だったので帰り路が大変…
遠くで輝くエッフェル塔を見ながら、またブ〜ラブラ。

時々(たぶん毎時0分ごと?)、キラキラ… と点滅して綺麗でした。


そして… やっと帰ってきました凱旋門。
エッフェル塔と一緒にパチリ

たくさん歩いたので、グッスリ眠れました。


そして翌朝

見事に快晴

青い空がとってもきれい。
こんな日はやっぱり!

エッフェル塔へ行かなくちゃ!!

周辺では大規模なマルシェが開かれています。


ここのマルシェは初めて。
食べ物の屋台が充実している印象でした。

エッフェル塔を眺めながらマルシェも楽しめるなんて乙(おつ)ですなぁ。

「ちょっと一服」にグリューワイン(白&赤)

後ろにぼんやり写っているのは…
もちろん我が家のビーグルズです!

「おのぼりさん」な記念写真。


ということで、今年もクリスマスのパリを楽しめました♪


な〜んて言いながら、一番の目的は…
パリのBook-Off
で本やCDを買い取ってもらうことでした。

不要な本&CD(併せて210点)を処分して、現金(約95ユーロ)をゲット

時間や手間も掛かるし、出費のほうがかさむけど… 
「臨時収入」的な感じが嬉しいし、何より不要品がなくなるのでスッキリ!です。

ちなみに、そのお金は
日本食三昧 ですぐに消えちゃいました



<おまけ>


以前、お友達に教えてもらった Jean-Paul Hevin のチーズ・チョコ
Chocolats aperitifs au fromage
をお土産に買いました。



チーズがチョコでコーティングされていて、
その上にナッツやスパイスがトッピングされています。

チーズは4種類。山羊チーズ、ブルーチーズ、ウォッシュチーズなど。
le chevre avec la noisette (シェーブルとヘーゼルナッツ)
l’epoisses avec le cumin (エポワスとクミン)
le Pont l’Eveque avec le thym (ポンレヴェクとタイム)
le Roquefort avec la noix (ロックフォールとくるみ)


チーズとチョコの絶妙なハーモニーに感動!!
赤ワインにもよく合います。
チョコが甘過ぎないし、男性や甘いものが苦手な人にもいいかも。

独り占めして全部食べちゃいたいぐらい好き。
でも運転を頑張ってくれたダンナくんにも ちゃんとあげなきゃね。

「クリスマスのパリ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
旅行記&旅のお土産 (2010/09/01)
ドイツ/ニュルンベルク? (2009/12/08)
初めての一時帰国 (2009/01/30)