ドイツ製品あれやこれや

  • 2011/11/29(火) 10:20:00


ついに我が家もコレを買っちゃいました♪

Fisslerの圧力鍋!


「圧力鍋=怖い、危険」とずっと思っていたのですが
お友達から譲ってもらった圧力鍋を使ってみたら、これが便利!
調理時間も短くてすむし、お肉も野菜も柔らかく煮えるし、
正しく使えば危険もありません。(←当たり前)

だいぶ使いこなせるようになってきたので
そろそろ おNEWが欲しくなり、いろいろ探していたら
この圧力鍋が30%引きになっているのを見つけて
めでたく購入しました♪ ドイツのデュッセルドルフにて。

まだ一度も使ってないのですが(買って満足しちゃうタイプの私)
ダンナくんから「豚の角煮」のリクエストが入っているので
近々 この圧力鍋で作ってみようと思いま〜す。


Fisslerといえば「made in Germany」の代表格。

そういえば最近…
「これ いいなぁ」と手に取ったモノや
「これは便利!」と欲しくなるモノが
ドイツ製ということが多々あります。

質の良さと機能性に定評のあるドイツ製品。
シンプルで無駄がなく、使いやすくて機能的。

オランダで暮らし始めてから、目にする機会も増えたし
日本よりも安く手に入るので、ドイツ製品が増殖中の我が家です。


こんなドイツ製品も買いました♪

WMFOpera ティーケトル

地味ぃ〜な見た目だけど
おうちで1人でお茶する時に使うからいいの。

実は、ずーっと愛用していたHARIOの急須を
数ヵ月前に割ってしまいまして…

日本製のだから すぐには買い替えられず…

とりあえず安くて小さなティーポットを買ってみたんだけど
すぐに割ってしまい、ダンナくんに叱られ…

そこで割れないポットを探していて、コレに出会いました。

ケトル(やかん)だから直火にもかけられるし
リーフもティーバッグも使えます。

茶漉しは目が細かくて茶葉を通さないし
蓋のゴムパッキンは丈夫で取り外しも可能!

ステンレスだから錆びないし、食洗機もOK!
保温性もまぁまぁあります。

シンプルで使いやすいく、何より お手入れ要らず。
しゅっちゅう使うモノとしては最適!で超お気に入りです♪

ちょっと高めでしたが… ダンナくんも気に入って
「最初からこれを買えばよかったのに」だって。


続いては、お料理教室のO先生もオススメのKüchenprofi
3連発です!

チョッピングナイフ

ハーブ類やナッツ類などを切るためのナイフです。

テンダーライザー(肉たたき)

これでお肉を叩いて繊維を伸ばし、肉を柔らかくします。

磁器モルタル(すりこぎ)

スパイスをすりつぶします。すり胡麻もできちゃいます。

3つとも、ずっと欲しかったモノ。
どこにでもあるけど、どうせ買うならイイモノをと思っていました。

Küchenprofi製品がセールになっているのを見つけて
どれも20%引きで買いました♪ ドイツのデュッセルドルフにて。

実は半年ぐらい前に買ったのですが…
どれも数回しか使用してません。(買って満足しちゃったの)


そして、コレもドイツ製。

「ただの ぬいぐるみでしょ?」

いえいえ、違います。

実はこれ 今流行りの「湯たんぽ」になる ぬいぐるみ。

電子レンジなら800Wで90秒、オーブンなら100℃で10〜15分
このままポンと入れて温めるだけ!

1度温めれば、20分以上は温かさが持続。

これはドイツのGreenlife-valueという会社の製品で
このワンコは“Beddy Bears & Friends”シリーズの1つです。

首や肩、腰などにのせても、血行が良くなって気持ちいい!
しかもラベンダーの香りがして安眠効果もあります。

ほかにも“Warmies”シリーズというのがあって


こちらは胴体が長〜いので


首と肩を温められます。


温め方は同じ。長い胴体を折り曲げてポン。


可愛いから、普通のぬいぐるみとしても子供たちに喜ばれそう。

プレゼントにいかがっすか〜?

私はデュッセルドルフのクリスマスマルクトで買いました。

でも昨日 買い物をしていたら、近所のVitaminstore
ほぼ同じ価格(正確には4セント安)で売られているのを発見!

ショックでもあり(わざわざドイツで買ってきたのにぃ)
嬉しくもあり(オランダで気軽に買えるのねぇ)、
複雑な気持ち。


以上、ドイツ製品あれやこれやを紹介させていただきました。
「宝の持ち腐れ」にならないように、たくさん使っていきま〜す!

「ドイツ製品あれやこれや」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
香りを楽しむ (2008/06/26)
SATC2 (2010/06/02)
ビーズアクセサリー (2009/06/04)

デ・ハール城のクリスマス・フェア

  • 2011/11/25(金) 19:10:00

毎年 期間限定で開催される(今年は11/23〜27)
デ・ハール城のカントリー&クリスマスフェア
へ行ってきました!


デ・ハール城(Kasteel De Haar)
はユトレヒト郊外に建つ可愛らしいお城で
オランダで最も人気の高い歴史的建築物の1つだそうです。

こちらは お城の門。

おとぎ話に出てくるような可愛らしさでしょ。


このカントリー&クリスマスフェア、毎年開催される人気イベントなのですが
開催期間が5日間と短いため、いつもタイミングを逃して行きそびれていたんです。

在蘭4年目にして、やっと行くことができました♪

天気も良くて暖かったので、絶好のフェア日和でしたよ。

入口を入るとブースやテントがずらーっと立ち並んでいます。
出店数は200以上!

ギフト、小物、雑貨、ファッション、アンティーク、フード、お菓子、
アクセサリー、キャンドル、ソープ、クリスマスグッズなどなど
ありとあらゆる商品が並んでいて、かなり見ごたえがあります。

ドイツのクリスマス・マーケットとは雰囲気も品揃えも違い
こちらのほうが お洒落で洗練された感じでした。


(ついでに)デ・ハール城もパチリ




私たちは4時間ぐらいブラブラしたのですが
ぜんぜん時間が足りませんでした!!

まだまだ見たいお店があったけど… 後ろ髪を引かれる思いで帰路に。

帰るころには日も暮れて真っ暗でした。


今回の一番の戦利品はこちら!

ダンディなワンコたちが描かれた抱き枕。
お友達が見つけてくれました♪

このビーグル、かなりツボです。

シャーロック・ホームズみたいでしょ?
一目惚れして即買いでした。

キミたちも気に入ってくれた?

「まあまあ」


とっても楽しいデ・ハール城のカントリー&クリスマスフェア!
かなりオススメです。

まだ行ったことのない方は、ぜひぜひ週末にレッツラGO

「デ・ハール城のクリスマス・フェア」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
美術館を巡ろう! (2009/07/23)
GO GO!アヤックス (2009/03/25)
サイクリング ヤッホ〜♪ (2008/09/14)

『ハローキティ ハローオランダ』展

  • 2011/11/23(水) 19:00:00


ライデンのシーボルトハウス(SieboldHuis)で開催中の
ハローキティ ハローオランダ
展へ行ってきました。



キャッチコピーは
「キティーちゃんがオランダにやってきた!(Hello Kitty komt naar Nederland!)」


オランダの ご当地キティーちゃん。


会場はこんな感じで…


様々な展示やアクティビティーがあり
子供から大人まで楽しめるようになっています。


1974年に誕生し、今年で37歳になるキティーちゃん。

デザインの変容がわかる、キティーちゃん年表も展示されています。




懐かしいメモリアルグッズたちもある、ある!




子供の頃は「だんぜんスヌーピー派!」だった私ですが
なぜだか、このカメラだけはとっても欲しかったのを覚えています。



コラボ・グッズも多数。


昨年発表された「Kitty X Liberty」コラボ。人気のようです。


こんなスーツ、いかが?



今や世界のスーパースターとなったキティーちゃん。

オランダでも熱狂的なファンがたくさんいるようで…
そんなマニアたちのコレクションも公開されていました。

20代女性のコレクター



30代男性のコレクター


す、すごい。

こんな写真もありました、、、

だ、だいじょぶかな??


セレブの間でも大人気!


あのレディー・ガガも!?







キティーちゃんに成り切っちゃうほど好きなんですね。
すごいなぁ。


ところで… 

皆さん、この方はご存知?



そうです!
この方こそが、キティーちゃんの生みの親
やまぐち ゆうこ さんです。

「へぇ(え)〜〜〜」でしょ?


以上、『ハローキティ ハローオランダ』展のレポートでした。

元々はキティーちゃん好きではないけれど
なんとなく気になったので行ってみたら、なかなか楽しかったです。

この展示会、当初は11月20日までの予定でしたが
30日まで期間延長になったようです。

少しでも興味のある方は、ぜひぜひ行ってみてください♪

「『ハローキティ ハローオランダ』展」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
お花見&桜祭り (2011/04/04)
がんばれ、タイガース!! (2009/01/09)
もうすぐクリスマス (2008/12/12)