またまたホースショーへ

  • 2011/07/06(水) 09:20:00

77回目を迎える Brabantse Ruiterdagen へ行ってきました。
今年で3度目。過去の記事はコチラから ⇒ 20092010




大きな体で颯爽と駆け回る馬たち。



何度見ても感動ものです。


障害レースにて。
バーを優雅に飛び越える馬たち。







いやぁ〜 かっこいい!


競技後、騎手さんに褒められる馬ちゃん。

なんだか ほのぼの〜な光景でした。


今回は馬のダンス競技も見ましたよ。

白い枠の馬場内を音楽に合わせて優雅に動き回ります。

写真だと分かりにくいのですが…

足踏みしたり、飛び跳ねるように走ったり、脚を曲げたり、伸ばしたり…
次々といろいろなテクニックを披露してくれるのです。

乗馬を習っているお友達によれば
これは Dressage という競技だそうです。

私は初めて見たのですが
馬たちが音楽に合わせて本当にステップを踏んでいるようで
優雅でもあり、可愛らしくもあり、すっごく素敵でした。

ただ、斜め走りを見た時は
「欽ちゃん走り」に見えて笑っちゃいましたけど

ちなみに、優勝者はこちらの馬さん。


ウィニングランでは、会場から大きな拍手が沸きました。



さてさて、会場内の一角には
動物たちとの「触れ合いコーナー」もあります。

ポニーさん


ロバさん


ヒツジさん


一番人気は、この子羊ちゃん

子供たちが「ボクも!」「ワタシも!」という感じで触っていました。


そんなこんなで、楽しい時間を過ごせました。

何度来ても飽きないなぁ〜

そして毎回、「私も乗馬を習いたい」と思います。
今年こそは有言実行!します。
するつもり。するんじゃないかな。するといいなぁ。



馬って、ほんとに可愛いですね。

つぶらな瞳がたまりません


「またまたホースショーへ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
やったね 日本!!! (2009/09/09)
アムステルダムで再会 (2008/07/06)
クリスマス・プレゼント (2008/12/17)