可愛いチワワンズ

  • 2011/07/26(火) 08:00:00

最近こちらに引越してきたワンちゃんたちを我が家にお招きしました〜!

ことぶきちゃん♀ チワワ

同居犬の ふく助くん(チワワ♂ 6歳)と仲良く暮らす5歳の女の子。
(ふく助くんは、残念ながら今回はお留守番でした。)
体が小さいので、オランダ人にはウサギ、モルモット、時々ネズミ… に間違われるとか。


コロンくん♂ チワワ
1歳9ヵ月の男の子。 体重4kgと、チワワにしてはちょっと大きめ。
人間と猫は大好きですが、ワンコは… ちょっと苦手だそうです。


小さくて可愛らしいチワワンズ。
こんなに小さなお友達は初めてなので、ちょっと戸惑うビーグルズ。


 「アタシ、怖がられてる?」


 「ボクは怖くないですよ〜」


そうなんです。
チワワンズから見たら巨体のビーグルズは恐ろしいらしく… 

ことぶきちゃんは震えちゃうわ、コロンくんはビビって吠えちゃうわ、
で、なかなか距離が縮まらず 今回は一緒に遊べませんでした。

でも、最後はちょっと興味を示してくれたので
これから何度か会っていくうちに仲良くなれるんじゃないかなぁ〜
と、希望的観測を抱いてます。


ずっとおとなしくて、とってもお利口さんだった ことぶきちゃん。


こんな しおらしい 姿に萌え〜〜〜!


でも、飼い主さん曰く
「演技派女優だから。家ではもっと態度がデカくて、ぜんぜん違うの!」だそうです。

ことぶきちゃん、それほんと〜?


コロンくんはママが大好き!で、ずっとそばに寄り添ってました。


胸板が厚くてマッチョ&精悍な顔立ちの超イケメンです。

ゴージャスな胸毛もチャームポイント


エディ&ルーシーが結んでくれた縁で(ブログを通じて)
またまた可愛いワンズに出会うことができました。

当の本人(犬)たちは怖がられちゃったけど・・・
私はすっかりチワワンズにメロメロです。

ことぶきちゃん(&ふく助くん)、コロンくん、また私と遊んでね〜



<おまけ>


ダンナくんのたっての希望で
Transformers: Dark of The Moon』を見に行きました。



上映時間、まさかの154分! しかも3D!! 

もう〜!
長すぎっ!!
トランスフォームしすぎっ!!!

あっちでもごっちでもガチャガチャ…と
なにがなんだかワケわかんないよー

主役のShia LaBeoufはどうしても好きになれない俳優です。
彼女役のRosie Huntington-Whiteleyも なんだか鼻につく演技。
まだMegan Foxのほうが良かったなぁ。
ってか、Mikaelaとは別れちゃった設定っすか?

でも、Josh Duhamelはカッコいい

第1作、第2作でも、彼だけは素敵でした。

Life As We Know It(日本未公開:邦題『かぞくはじめました』)』は
Josh Duhamel出演の私のお気に入り映画です。



ところで、トランスフォーマー・シリーズはまだ続くのでしょうか?

ダンナくんのおかげで、けっきょく全3作を見ましたが…
やっぱり好きになれません。

でもダンナくんは「カッチョえぇ〜」を連発していました。
男性って、こういうメカロボ系がいくつになっても好きですよね〜

ん? ウチのダンナくんだけ??

「可愛いチワワンズ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
トイプーの はなちゃん (2009/10/03)
犬のパスポート (2008/06/04)
怪盗ビーグルズ (2010/04/15)

サプライズ☆BDパーティー

  • 2011/07/22(金) 14:20:00


先日、陶芸教室のLidy先生のお誕生日を
オランダ流のサプライズ・バースデーパーティーでお祝いしました。



事前にみんなで集合してから先生宅を訪問。
玄関先でオランダ版のバースデーソング ♪Lang zal ze levan♪を歌いました。

何も知らなかったLidy先生はビックリ仰天!
最初は口を開けてポカ〜ンとしてましたが
すぐに満面の笑顔に変わり、とっても喜んでくれました。
サプライズ作戦、大成功!


ひとりひとり、お花をプレゼントして先生を祝福。



そして、用意しておいたケーキやフードで
バースデーパーティーのはじまり はじまり〜



「ハッピーバースデー、リディ! プロースト!(乾杯)



引っ越してしまった生徒さんたちからもお祝いメッセージが届き
おもわず涙ぐんでしまったLidy先生。

みんなからのプレゼントは
メンバーの1人が用意してくれた手作りアルバム。

アルバムの中には、生徒みんなで持ち寄った思い出写真や
ひとりひとりの顔写真などが貼ってあります。


Lidy先生のイメージに合わせて作ってもらった
可愛らしくてポップなバースデーケーキ。


先生に切り分けてもらい、みんなでいただきました。



素敵な素敵なバースデーパーティでした。

Lidy先生の笑顔や嬉し涙を見て、私もとっても幸せなキモチになりました。


いつも明るい笑顔で元気をふりまいてくれるLidy先生。
ユーモアがあり、茶目っ気たっぷりで、とても可愛らしい女性です。
オランダで彼女に出会えて本当によかった


このパーティーは私にとっても
オランダでの忘れられない思い出の1つになりました。

「サプライズ☆BDパーティー」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
美食倶楽部? (2008/12/02)
パラレル (2009/03/18)
ビフテキ (2010/07/21)

STOMP

  • 2011/07/19(火) 07:00:00

雨、雨、雨のオランダ。
まるで梅雨のようなお天気です

が、ときどき晴れ間がのぞいたりして、こんな虹が見えることもあります。


2重の虹。綺麗でした。





3年ぶりにSTOMPを観てきました。


2008年の記事はコチラで。



STOMPとは…
1991年にイギリスのストリートから生まれたパフォーマンス。

デッキブラシ、マッチ箱、新聞、ゴミ箱の底やフタ、鍋、
シンク、筒棒、看板、ドラム缶、砂、ビニール袋などなど
どこにでもあるモノから“リズム”を造り出す
シンプルでエキサイティングなエンターテイメント・ショーです。


会場は De La Mar Theater
1840年に建てられた歴史ある重厚な建物のホールです。
前回よりも広くて音響設備もよかった♪

暗くて分かりにくいけど

開演前のステージ。


今回で3度目になりますが、何度見ても感動します。

パフォーマーは男性6名、女性2名の計8名。
メンバー全員の息がピッタリ!で素晴らしいパフォーマンスでした。

演技中は仏頂面の彼ら。でもそこがまたカッコイイ!
コミカルな演技は可笑しくてゲラゲラ笑っちゃいました。

体にズンズン、ガンガンと響くサウンドが心地よく
スカーっと爽快です!

前回よりもパワーアップしたような気がします。
だいたいの内容は知っているのに、グイグイ引き込まれました。

見終わった後は いつものように大満足♪
本当に本当に楽しいショーでした。


STOMP最高!
早くも、また見たいです

「STOMP」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
イカTシャツ (2010/10/11)
がんばれ、タイガース!! (2009/01/09)
『The World Press Photo 2008』 (2008/06/25)