折り鶴

  • 2011/03/31(木) 07:00:00

アムステルフェーン市役所からの依頼で
陶芸教室の生徒みんなで鶴を折っています。



 

この鶴たちは Japan helpen kan を通して
日本の被災者に贈られるそうです。

私たちが鶴を折っているところに市役所の方が来られて
「ご協力、本当に感謝します」と言ってくださいました。

いえいえ! 感謝するのはこちらです!!

日本のためにいろいろとやってくれているのに
とても謙虚な姿勢で、優しい言葉をたくさん掛けてくださって
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

折り鶴は随時受付中!


※Japan helpen kanより写真を拝借。


送り先はこちら↓
Japan Helpen Kan
p/a Selk Logistics BV
Gyroscoopweg 10B
1042 AB Amsterdam




陶芸の先生ご夫妻は、今週末の“open ateliers 2011”というイベントで
作品の売上の10%を日本赤十字社に寄付してくださるそうです。

“open ateliers 2011”@ Potterie-Galerie “Het Oude Dorp”

住所: Dorpsstraat 29, 1182 JA Amstelveen
日時: 4月2日(土)、3日(日) 11:00-17:00



東日本大震災の犠牲者と被災者に心を痛め
気にかけてくれているオランダ人は大勢います。

これまで、ご近所の人たちや街で出会った知らない人々から
家族や友人の安否を尋ねられ、慰めの言葉を掛けていただきました。

そして、多くのオランダ人たちが被災者の支援に力を尽くしてくれています。
本当に有難いことです。

私たちも気合を入れ直して、引き続き 支援&応援を頑張らねば!と思います。



<今週末のチャリティーイベント>


SOS Japan チャリティーコンサート
日時: 4月1日(金) 20:00〜
会場: P60
Stadsplein 100a, 1181 ZM Amstelveen
(アムステルフェーンセントラム、バスターミナル横)
料金: 15ユーロ


・JAPAN HELPEN KAN! in Amstelveen

日時: 4月3日(日) 20:30〜21:30
会場: Cultuurcentrum Griffioen(Vrije universiteit Amsterdam)
Uilenstede 106, 1183 AM Amstelveen (http://www.griffioen.vu.nl/)
料金:15ユーロ、10ユーロ(studentenpas/stadpas/CJP/60+/kinderen)

「折り鶴」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
見たい映画 (2010/07/28)
実は私… (2009/02/18)
スノーブーツ (2010/12/20)

春の花リレー

  • 2011/03/28(月) 07:00:00

春爛漫のオランダ。
花々が咲き乱れる、一年で最も美しい季節です。

“オランダに春を告げる花”と呼ばれるクロッカスからバトンを引き継いで
今度はスイセンが綺麗に咲き誇っています。







さて、次にバトンを待ちうけているのは
我らが日本の国花、サクラ

ここ数日のポカポカ陽気で通常よりもちょっと早く蕾が開き
あっ!という間に咲き出しました。

お散歩の途中に ほっこり。

場所によって違いますが、だいたい6〜8分咲きぐらい。




日当りの良いところは9分咲きぐらいかな?


こちらは400本の桜の木が植えられている桜公園


まだ6〜7分咲きというところでしょうか。




満開になる日が楽しみだね。



<記念碑>

桜公園の入り口に、東日本大震災の犠牲者と被災者に捧げられた記念碑がありました。


“日本の地震と津波の犠牲者と被災者の記憶に”

たくさんの花々が たむけられています。

オランダの人々の優しい心も日本に届きますように。

「春の花リレー」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
笑う門には福来る! (2010/05/31)
クリスマスのアムステルダム (2010/12/22)
オランダ生まれの人気者 (2008/05/26)

”SOS Japan チャリティーコンサート” ほか

  • 2011/03/24(木) 08:00:00

オランダでも、東日本大震災の被災者を支援する
チャリティーイベントが活発化してきました。

その中の1つが “SOS Japan チャリティーコンサート

 日時: 4月1日(金) 20時〜

 会場: P60 
 Stadsplein 100a, 1181 ZM Amstelveen
     (アムステルフェーンセントラム、バスターミナル横)

 ※チケット購入は…
 - P60のチケット窓口
 - "SOS Japan"ホームページ http://www.sosjapan.nl/index_ja.html
 - 日本食材店"伊勢屋"でもお取り扱いいただいております。



以下、主催者からのメッセージを "SOS Japan"ホームページより転載します↓



日本の地震被災者の為のチャリティーコンサート


2011年3月11日に発生した東北太平洋沖大地震で被災された被災地の方々に
「何か役立てることはないか」という、同じ気持ちを持つ仲間同士が声を掛け合い、
チャリティコンサート企画を進行。
来る4月1日(金)アムステルフェーン、コンサートポディウムP60にて
「SOS Japan チャリティーコンサート」が開催するはこびとなりました。

「SOS Japan チャリティーコンサート」プロジェクトは
1995年の阪神淡路大震災で被災した日本人とそのパートナーによって発足しました。
被災地神戸は日本各地より多くの温かい支援を受け復興しました。
主催者にはその感謝の気持ちと、何か少しでも役に立ちたいとの思いが強くあります。

このチャリティーコンサートは、この企画の趣旨に賛同し、参加を快諾して下さった
著名ミュージシャン数名によって実現しました。

ジャズ・ピアニスト、バート・ファン・デル・ブリンク氏(Bert van den Brink)は
20:30
よりコンサートのオープニングを飾ります。

その後21:15からはラテン・シンガーのデニース・リヴェーラさん(Denise Rivera)
のステージが続きます。ファン・デル・ブリンク氏との協演もお楽しみに。

そして21:45からは日本人ギタリスト白石怜氏がメンバーである
インターナショナル・ロックバンドのNiCadが登場。

コンサートの最後に演奏するのはナイトフライト・トゥー・リオ(Night Flight to Rio)。
彼らが貴方をポップ・ミュージックの歴史の旅へ誘います。

このコンサートの収益金は全て日本赤十字社に寄付されます。


オープニングのJazzピアニスト“バート・ファン・デル・ブリンク氏”は
ユトレヒト音楽院のJazz科の先生で盲目のピアニスト。
研ぎ澄まされた耳を持つ彼の「音色」は、とても素晴らしいそうです。

コンサートは24時ごろまで続くそうですが、
小さなお子様がいる方や、長居できないという方などは
オープニングの彼の演奏を聴くだけでも行く価値アリ!とのこと。

ご家族やお友達をお誘い合わせのうえ、ぜひぜひ会場に足をお運びください。


そのほか、今週末にアムステルダム周辺で開催される
チャリティーイベント情報も簡単にまとめておきます。
ポートフォーリオやチラシ等を参照させていただきました。)

JWC 東北地方太平洋地震救済バザー
 日時: 3月26日(土) 10:00〜14:30
 会場: 囲碁会館(Schokland14, 1181HV, Amstelveen)
 入場料: 2ユーロ
 ※バザーでの売り上げは義援金として日本赤十字社に寄付されます。
   
LIVE AID JAPAN @ Mediamatic
 日時: 3月26日(土)15:00〜22:00
 会場: Mediamatic BANK (Vijzelstraat 68, 1017 HL Amsterdam)
 入場料: 5ユーロ(すべて義援金となります)
  15:00 - 18:00 チャリティー・バザー(食べ物、アートグッズ販売等)
  18:00 - 22:00 支援コンサート、パフォーマンス等

Stille tocht チャリティーイベント「静かな祈りの行進」
 日時: 3月26日(土) 20:00〜21:30
 会場: Spui(American book center) to Dam in Amsterdam
 ※東日本大震災・津波の犠牲者と被災者の方々を思い、
  Spui(American book center前)からDam広場まで
  キャンドルを手に静かに行進します。
  義援金寄付の場も設けられます。

東北地方太平洋沖地震チャリティーコンサート
 日時: 3月27日(日) 16:00〜
 会場: アムステルダム音楽院
    Conservatorium van Amsterdam Bernard Haitink zaal
    (Oodterdokskade 151, 1011DL Amsterdam)
 入場料: 無料 (任意募金制; 全て日本赤十字社へ寄付されます。)


Japan helpen kan!  というサイトでは
今後開催されるチャリティーイベントの情報等が載っています。
ぜひご覧ください。 http://www.japanhelpenkan.nl/


チャリティーイベントは、参加者全員の気持ちを1つにしてくれるもの。
「ガンバレ、日本!!」という1人1人の応援が繋がって大きくなり
その みんなの想いは、義援金と共に確実に被災者の方々に届けられるはずです。

このような機会を作り、尽力をつくしてくれている主催者・関係者の方々に
心より感謝いたします。

「”SOS Japan チャリティーコンサート” ほか」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
レインブーツ (2010/12/01)
晴天なり〜 (2008/08/30)
桜 満開! (2010/04/11)