Tassen Museum

  • 2011/02/27(日) 12:00:00

ある晴れた昼下がり…

お友達とアムステルダムをブラブラ


この日のお目当ては…

Tassen Museum
 (バッグ博物館)

ここは古今東西のバッグが展示されている博物館です。


館内のベンチもバッグがモチーフで可愛い



展示物の一部をご紹介しましょう♪

中世のバッグ


手作業で作られたはずだけど
すごく細かくて繊細で美しいものばかりでした。




編みバッグも可愛い! 今でも十分使えそう。



日本の伝統工芸 佐賀錦の巾着袋もありました。



外国人が日本を“イメージ”して作ったバッグは

なんか微妙… 鳥居の下になぜゾウがいる?! 

これはヒドイ!

着物を来た人たちがエジプトのビーチ(?)でゾウに囲まれてるっ


これにもビックリ!!

動物のスキンがそのまま使われたバッグ。
ってか、そのまますぎっ! かなりグロいです。


模写バッグいろいろ

電話 / グレープフルーツ / 時計


鳩時計 / 折りたたみ傘 / シャンパン・ボトル


ラブリーバッグもた〜くさん





これは“猫バッグ”

米クリントン国務長官が実際に使ったもの。
キラキラで可愛いですね〜


キラキラといえば…

右のカップケーキ型は “Sex and the City”で
Carrieが使っていたものだそうです。


このバッグ美術館は、展示されたバッグたちだけでなく
建物や家具、雰囲気も可愛いの


運河沿いの風景を楽しめ、明るい日差しが入るお部屋。
女子にはたまらない癒し空間です。



この日のもう一つのお楽しみはハイティー!
毎日予約がいっぱい!というほど人気なのですよ。

メニューは、サンドイッチ2種と

焼き菓子2種と


プチフール&チョコレート


そして最後にプチ・キッシュとチーズスティックも出てきました。

紅茶はTwiningsのティーバッグ。
途中で何度もポットを取り替えてくれるので
いつでも熱々のお茶を飲むことができました。

カフェのスタッフは親切な方ばかりで、とても居心地がよかったです。
それほど豪華なハイティーではありませんが(お手頃価格だし)
キモチ的に優雅な一時を過ごすことができ、お喋りも弾んで
と〜っても楽しい時間になりました。


Tassen Museum、いいですよー!
女子同士で行くのがオススメです

「Tassen Museum」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
リベンジ!ランチコンサート (2008/10/29)
Sail Amsterdam 2010 (2010/08/23)
Queen's Day 2009 (2009/04/30)

春の息吹

  • 2011/02/21(月) 08:00:00

2011年2月



オランダに春を告げる花 クロッカスとスイセンが
今年も元気に息を吹き出しました。


冬も もう終わりかぁ〜

この冬は出だしで大寒波&大雪に見舞われ
どうなることかと思いましたが…
けっきょく その後は大して冷え込まずに暖冬気味でした。

運河もほとんど凍らなかったので、お友達に譲ってもらったスケート靴も
履けずじまいで終わってしまった〜


ま、いっか。
何はともあれ 春の訪れは嬉しいものです。



オランダで最も美しく華やかな季節の始まり。



元気が湧いてきますね





<おまけ>


アカデミー賞5部門ノミネートの話題作 “Black Swan”を観てきました。



いやぁ、凄い映画です。

物語にグイグイ惹き込まれ、見終わった時にはグッタリ。
おもわず「つかれた〜」と呟いてしまいました。

ナタリー・ポートマンの迫真の演技に脱帽!
その熱演ぶりは鬼気迫るものがありました。
主演女優賞、あると思います!

「春の息吹」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
IKEAワールド (2008/06/01)
今週も母子家庭 (2008/07/17)
月曜日は疲れてます。 (2010/09/27)

陶芸いろいろ?

  • 2011/02/20(日) 15:45:00

ぶきっちょな私の『陶芸アルバム』第4弾。

まだまだ思いどおりの作品は出来上がりませんが
自分なりに楽しんで続けています。

ブログに載せるほどの作品たちではありませんが…
自分の記録用に残しています。 温かい目で見てくださいね〜


かぼちゃ


言わずもがな… ハロウィンに向けて作ったカボチャです。
すっごいイビツですが、形も色も気に入ってます♪


葉っぱのお皿


落ち葉で型を取って作りました。
紅葉っぽい色合いになってよかった。


ブタちゃんの置物


実はこれ、先生が作ってくれました。(色は私が塗ったけど)
私が作っていたものを、先生のワンコが壊しちゃったの。

私にとっては不幸中の幸い?!
災い転じて福となる?! 棚からぼた餅?!

とにかく先生の作品がタダで手に入り ラッキーでした
可愛いブタちゃん、気に入ってま〜す。


コーヒーカップ


取っ手のあるカップを初めて作りました。難しかった。
形は気に入ってるんだけど、色がイマイチ… 残念です。


湯呑み1


毎度おなじみの凸凹湯呑み。
日本へ帰国するお友達へのプレゼント。いちおう「夫婦湯呑み」です。
「湯呑みがなかったから嬉しい!」と喜んでもらえました。


湯呑み2


なかなかの満足作。形も色も気に入ってます。

特に手前の湯呑みの色合いがツボ。

で、あとから同じものを3個作って

セットものにしました。

ビミョーに大きさが違うけど、そこはご愛嬌


箸立て&楊枝立て


時間が中途半端に余った時に、10分ぐらいで適当に作ったもの。

バラすと こうなります。


実際に箸と楊枝を立てると こんな感じ。

これが、なかなか重宝しております。
何も考えずにチャチャッと作ったのが良かったのかしら。


大鉢


形がイビツだし、色もイマイチ。
「お蔵入り決定!」だったのですが…

フルーツを入れるのに丁度いいんです♪

意外とシックリきてます。


角皿1


上部がギザギザなワケは… 成形時に割ってしまったから。
でも、これはこれでアジがある?!と自画自賛


角皿2


↑の角皿1の後に慎重に作りました。
色はメタリックな黒。洋食にも和食に使えそう。
でも焼く時に反ってしまい… 安定感がなくガタガタするのでお蔵入り


角皿3


和食器ぽいものが欲しくて作りました。
このマーブルっぽい感じが気に入ってます


角皿4


これも和食器もどき。
お寿司やお刺身をのせたいなぁ


以上、『陶芸作品アルバム?』でした。

新作も続々と製作中。
ガラクタ
作品の置き場所に困っている今日この頃です。

「陶芸いろいろ?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
苺ショートケーキのレッスン (2010/12/15)
陶芸いろいろ (2012/09/10)
3月の美食メニュー (2011/03/07)