Open Dayで安心でぃ!

  • 2010/10/08(金) 09:00:00

先日、ビーグルズ行きつけのペットホテルの
Open Day(一般公開日)
がありました。


Dierasiel Haarlemmermeer
Hoofdweg 565
2131 MT Hoofddorp






この Open Day では、普段はあまり入ることのできないホテル内部に潜入できます。
各施設の見学ツアーがあったり、フードやグッズの安売り販売があったりして
飼い主にとっては、かなり有意義なイベントです。


見学ツアーにて

こちらは、宿泊ワンコたちのお部屋。


各部屋は このようになっています。

庭付きワンルーム。
出入口の外には ちょっとした庭があります。

こちらがその お庭。

の〜んびり、ゆ〜ったり過ごせそうですね。
日本のペットホテルに比べたら、ほんっとに贅沢だよね〜

中型犬以下は、だいだい2頭で1部屋。
だからエディとルーシーはいつも同室なので寂しくありません。


ちなみに、猫部屋はこんな感じ。



外には広〜い運動場があります。
犬たちがプレイタイムに遊ぶスペースです。


運動場は、いくつかに仕切られています。
犬たちのサイズや性格を考慮しながら
グループに分けて遊ばせているそうです。

なかには、ほかの犬たちと遊べない仔もいますが
そんな時は1匹だけで走らせたりもするそうです。


こちらは小型犬のスペース。


こっちは大型犬。

必ずスタッフが監視してくれているので、トラブルの心配はありません。

君たち、楽しそうだね〜



このペットホテルの駐車場にはいつも
Dieren Ambulance(動物専用救急車)
が数台停まっています。

この動物専用救急車は…
獣医師をはじめとするボランティアの人々によって運営されていて
病気や怪我をした動物たち(ペットや野鳥など)を迅速に病院へ搬送するべく
各地を巡回しているそうです。

きっと、ホテルのスタッフもこのボランティアの一員なんでしょうね。

愛犬をホテルに預けている最中に何かトラブルが発生しても
すぐに病院へ連れて行ってもらえるので安心です。


ウチからペットホテルまでは車で約20分ほど。
周りには、こんな田園風景が広がっています。



これまでに何度か エディとルーシーをここに預けたことがあり
今ではすっかり覚えられていて、いつも可愛がってもらっています。

予約の電話で2匹の名前を告げると
「あぁ、ビーグルズね。また会えるのが楽しみだよ♪」と言ってくれたり。

引き取りに行った時には、預かり期間中に2匹がどんな様子だったかとか
どんなワンコと仲良く遊んでいたかとか… いろいろなことを詳しく教えてくれます。


スタッフの話を聞く限りでは…

君たち、ホテル生活をけっこうエンジョイしているみたいじゃ〜ん


これまでも、このペットホテルを十分に信頼できていましたが
今回のOpen Dayでより理解することができたし
犬たちがどんなふうにホテルで過ごすのかを聞けたので
ますます安心して預けられるようになりました


ちなみに、宿泊料金は日本のペットホテルの約半額です。
(地域、犬種によっても違います。あくまでも我が家の場合ね)

「Open Dayで安心でぃ!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ほわほわっ (2008/09/02)
はなちゃんを囲む会 (2010/03/17)
キッズさん、いらっしゃ〜い♪ (2012/03/20)