夏のレストラン・ウィーク2010

  • 2010/08/30(月) 11:00:18

先週(8/23〜29)は、年に2回のお楽しみ♪
レストラン・ウィークでした。

※前回までの記事はこちらこちらで。



さっそく今回行ったお店をレポートします。

Bridges


レストラン・ウィークで いつもすぐに満席になってしまう人気のお店。

店内は広く、モダンでスタイリッシュな雰囲気です。

お店に行くまで知らなかったのですが
Sofitel Amsterdam The Grand
のホテル内のレストランのようです。

お料理はダッチ・フレンチ。
20ユーロの特別ランチ・メニューはこちら↓

アミューズ

サーモンのわさびクランチ和え&れんこんチップス&オリーブ(左)
マッシュルーム&ブイヨンの冷製スープ(右)

メイン ・ 前菜/デザート

生サバ&ビーツのムース&ホースラディッシュ(右上)
スズキ&ズッキーニの細切り&ドライトマト(左)
自家製レモンパイ&ラズベリーのメレンゲ&ブラックベリーのアイスクリーム(右下)

「これはお得!」と思えるような充実した内容でした。人気なのも納得!
全体的に“和”を感じさせるお料理が多く、日本人の口に合う気がします。


AS


ベアトリクス公園(Beatrix Park)のそばのレストラン。

ウッディな内装で優しい雰囲気がただよう店内です。

以前にここでお茶だけ飲んだことがあります。
オーガニック野菜を使った体に優しいお料理との評判を聞いていたので
いつか食事をしに来たいと思っていたのです。

20ユーロの特別ランチメニューはこちら↓

前菜/デザート ・ メイン

パンツァネッラ(Panzanella)=パンと野菜のイタリアン・サラダ(左上)
ワイルドアラスカンサーモンのオリーブオイル焼き(右)
プルーンのアーモンドタルト&ヨーグルトアイス(左下)

シンプルな味付けで素材の味を楽しむという感じのお料理でした。
個人的には美味しかったですが、好き嫌いは分かれるかも。
サーモンは見かけは生なのに、食べるとしっかり火が通ってる!不思議でした。


Nevy


アムステルダムIJ運河沿いのシーフード料理店。

元市場倉庫だった場所にありアムステルダム港の美しい眺めを楽しめます。

あいにくの曇り空で残念。でも窓が大きい&多いので店内は明るい雰囲気です。
テラス席もあるので、夏場は気持ちよさそう!!

20ユーロの特別ランチメニューはこちら↓

メイン ・ 前菜/デザート

タコのムース&ガスパッチョのゼリー&オリーブ&バジルソース(右上)
エイのグリル&チーズフライ&ニンジンのグラッセ&グリンピースのマッシュ(左)
クリームチーズのアイスクリーム&イチゴ&ホワイトチョコレート(右下)

エイなんて、初めて食べちゃいました〜
さっすが人気のシーフードレストラン。魚のバラエティも豊富ですね。
お値段以上の満足感でした。スタッフも親切で居心地よかったです。


レストラン・ウィークでは、普段行かないようなお店にチャレンジできるので嬉しいです。
口コミも評判も知らずに選んだお店で大当たりが出ると嬉しいし
たとえ失敗しても「安いから、ま、いっか」とあきらめもつくし。

次回も楽しみです



<おまけ>


アクション・スター勢揃いの“The Expendables”を観てきました。


なんだこの映画は? 出演者が凄すぎます。

スタローン ジェイソン・ステイサム ジェット・リー
ドルフ・ラングレン スティーブ・オースティン
ミッキー・ロークにブルース・ウイルス
シュワルツェネッガーまで!!

セリフのあちこちで互いのレジェンドをつつきあってて面白いです。
例えばシュワちゃんがスタローンに
「お前はジャングル大好きだろ?」とか。←『ランボー』シリーズをつついてる。

内容はあるようでないようで…
バンバン ブスッ ズドドド ドッカーンの連続。

なんせ出演者がすごい人ばかりだから、1人1人ちゃんと見せ場があるのです。
レスラーあがりのスティーブ・オースティンも
自分のキメ技をしっかり披露してるしね。

見ごたえがありすぎて、女性にはあまりオススメしません。
気を抜いて見ていると頭や手が吹っ飛んだりするのでビックリします。

でも私は楽しめました。
大好きなジェイソン・ステイサムが やっぱりかっこよかったし

ダンナくんも「おもしろかった〜 スカッとしたわ」と言ってました。

「夏のレストラン・ウィーク2010」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
酔った勢いで… (2008/08/20)
ル・クルーゼ 〜その後〜 (2008/10/06)
ごちそうランチ (2008/05/14)

Sail Amsterdam 2010

  • 2010/08/23(月) 17:20:22

5年に一度の帆船祭りSail Amsterdam 2010
8月19日〜23日まで開催中。



水の都アムステルダム ならではの一大イベントで
世界各地から大型の帆船がアムステルダムに集結します。



期間中は様々なイベントが行われます。
私はラッキーなことにサンセット・ディナークルーズに参加できました

Haven Amsterdam
というイベントの一環です。

私たちが乗った客船はこれ↓

River Dream  Rederij Eurekaより写真を拝借

豪華な船内、美味しいディナー、丁寧なスタッフ

乗り心地抜群でした。


クルーズは19:00に出発。
Noordzeekannal
をゆっくりと進み
アムステルダム中央駅裏の Het IJ(アイ湾) に向かいました。

アムステルダム中央駅

“I amsterdam”
が様々な言語に訳されています。
日本語は、「私はアムステルダム」だって



続々と集まってくる船やボート






マイボートで参上する一般市民もたくさんいました!


みんな、フレンドリーに手を振ってくれます。


こ、これは!

イエロー・サブマリン!! 本物の潜水艦かしら??


太陽が沈み始めた21:00ごろ。

茜色に染まる空。船のシルエットがとっても綺麗でした。


そして夜は更け…



22:00ごろ

夜空にドカーンと打ち上げられた花火

何発も、何発も…

オランダにしては(!)かなり豪華

久々に見た大輪の花火に感激でした〜


花火が終わった直後、あちこちから鳴り響く汽笛にビックリ!
 


あぁ〜楽しかった
天気もまずまずで楽しいクルーズでした。

それにしても凄い船の数だったなぁ〜
さすがは“水の都”オランダ。

大航海時代は、たくさんの帆船たちが行き交っていたんでしょうね。



5年に一度のイベントを体感できてよかったです

「Sail Amsterdam 2010」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
木靴屋さん (2009/06/29)
マーストリヒトで同期会 (2012/01/23)
アムスで同期会 (2011/01/27)

大好き♪アジアン・メニュー

  • 2010/08/20(金) 12:30:06

8月の美食倶楽部(お料理教室)
真夏にピッタリな(といっても すっかり秋めいているオランダですが・・・)
ピリ辛アジアン・メニューでした。


前菜1: タイ風さつま揚げ


魚のすり身にカレーペースト、インゲン、卵、フィッシュソースを練りこみ
小判型に丸めて高温の油でじっくり揚げます。

タレは酢・砂糖・塩・きゅうり・ピーナッツ・赤唐辛子を混ぜたピリ辛味。


カレーペーストを入れすぎたため… ちと辛かったですが
香ばしくてとっても美味しかったです。


前菜2: ラオス風牛肉のハーブ巻


漬けダレ(ナンプラー・老酒・ニンニク・砂糖)に30分浸した牛の薄切り肉に
ネギ、バジル、パクチー、ミントをのせて巻き、ごま油を塗ってオーブンで焼きます。

タレはナンプラー・砂糖・唐辛子・ピーナッツを混ぜたもの。


肉にタレをつけてレタスを巻いて、いっただきま〜す♪

お〜い〜し〜い。ナンプラーって牛肉とよく合いますね。


どちらの前菜も食欲をそそるピリ辛味。

ビールとの相性も抜群で… グイグイいっちゃいましたよん


メイン:羊肉のしゃぶしゃぶ中華風


水に干しエビ&干し椎茸を入れたスープを沸かして
ラムの薄切り肉や白菜、春雨をしゃぶしゃぶします。

羊肉はブロックのお肉の脂や筋を除き
スライサーにかけて薄切りにしました。


こんな機械があるなんてすご〜い!

お肉屋さんみたいですね。

タレ&薬味は7種類。

?ネギのみじん切り ?パクチーのみじん切り ?紹興酒
?タイ醤油 ?唐辛子&胡麻油 ?干しエビを油で炒めたもの
?練りごまをのばしたもの(又はサテ(ピーナッツ)ソース)

手前は中華風らっきょうの甘酢漬けです。箸休めに。

ラムのしゃぶしゃぶは初めて食べましたが
すごくあっさりしていて、とってもおいしかったです!!
前菜&ビールですでに満腹でしたが、どんどん箸が進みました。


デザート: 杏仁豆腐


みんなの予想に反して(?)
大成功だった杏仁豆腐。

寒天、砂糖、アーモンドエッセンスを適当適量に加えて出来上がり。
もう二度と同じものはできないでしょう。。。


添える果物は何でもOK!
夏っぽい彩りにはマンゴーやピーチがオススメです。


今回は、特にラムのしゃぶしゃぶが大ヒット!!
ラム肉は嫌いじゃないけど、そんなに好んで食べないんですが
これなら いくらでも食べられます

アジア料理はやっぱりおいしいなぁ〜 大好きです

「大好き♪アジアン・メニュー」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
サプライズ☆BDパーティー (2011/07/22)
美食倶楽部? (2008/07/02)
芸術は爆発だ!? (2009/11/02)