デン・ハーグへ

  • 2010/02/26(金) 21:55:02

オランダ第3の都市、デン・ハーグ(Den Haag)へ行ってきました。
オランダ王室の宮殿が置かれ、各国の大使館も集まっている、オランダの政治都市です。

アムステルダムからはNS(オランダ鉄道)で約50分。


こちらがデン・ハーグ中央駅。



今回の公式の目的はパスポートの更新手続き。
まずは在オランダ日本国大使館へ行きました。


パスポートの有効期限は今年の8月までなのですが
旅行ツアーに申し込む場合などに「パスポートの有効期限が6ヵ月以上あること」
というのが条件になることが多いので早めに更新しておきました。

既に申請は済ませていたので、今回は受け取るだけ。
ちゃちゃっと10分ぐらいで無事終了!


で、非公式(?)の目的… というか
私の最大の目的であったすし処もり川へ向かいました。


「日本人板前による本場の寿司を!」というのがウリの日本食レストランで
何人ものお友達が大絶賛しているお店です。

ディナーはけっこうお高いそうですが、「ランチメニューは とにかくお得♪」だとか!
で、こちらがそのランチメニューです↓

酢の物

蟹&帆立入り。

椀物

デッカイはまぐりの赤味噌汁。

にぎり寿司 or ちらし寿司 (どちらか)



トビコ(赤)と対象にキャビア(黒)を使っているのが斬新!!
キャビアの軍艦巻きなんて、初めて見ましたよ〜

これにコーヒー or 紅茶がついて20ユーロ(約2,400円)です。
緑茶も無料でお代わり自由!(欧州では有料な店が多い)
お値段以上の満足感を得られました。

ネタが新鮮でとっても美味しかったです
みんなが大絶賛するだけのことがあります。
酢飯は甘めで関西風。関東人の私には新鮮でした。

このランチメニューだけで十分お腹いっぱいになるのですが…
どーしても食べたくて、ウニ&イクラも追加しちゃった♪

おいしかったぁ〜
でも、おかげでお腹はポンポコリン


ランチ後に向かったのはビネンホフ(国会議事堂)。

ホフファイエ池 沿いに立つ由緒ある建物。

池には白鳥もいました!


こちらは国会の開会式や外国元首の歓迎式が行われる騎士の館。


ビネンホフ広場。


赤ライオンの紋章が施された立派な門もあります。



そして、ビネンホフの一角に
「オランダで最も美しい建物のひとつ」と云われるマウリッツハイス美術館があります。

オランダを代表する美術館で、質の高い美術品が揃っていることで有名。

私が特に見たかったのは
ヨハネス・フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』


そして同じくフェルメールの『デルフトの眺望』

本物を生で見られて感動でした〜

期間限定の特別展示はフィリップス・ヴーヴェルマン特集。

“馬好きの画家”として知られる彼の 馬を描いた作品群が展示されていました。
キラキラお目目の馬たちが描かれていて可愛かったです。

マウリッツハイスは作品数がそれほど多くないので
芸術にあまり興味のない私でも、飽きずに楽しめましたオススメです。


美味しいパティスリーがあると聞いていたので、このあと行きたかったのですが
ランチが尾を引いて… どうにも食べられそうになかったので断念しました。
次回、リベンジしたいと思います!


同じオランダ国内でもトラムの外観が違っていたり


こんな可愛らしいビルが建っていたり


やっぱりアムステルダム&アムステルフェーンとは雰囲気が違うなぁと思いました。
こじんまりとしていますが、自然に囲まれた素敵な街です。
暖かくなったら また来たいなぁと思いました。

「デン・ハーグへ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
アイスランド旅行記 〜観光編?〜 (2009/01/14)
夏旅行'08 〜ヴィアンデン編〜 (2008/08/07)
ただいま (2008/07/31)

エルテンスープ

  • 2010/02/25(木) 17:44:44

オランダの冬の風物詩、エルテンスープ(Erwtensoep)を初めて作ってみました。
エルテン(Erwten)とはグリーンピース(エンドウ豆)のこと。
寒い冬に体をポッカポカに温めてくれる、オランダ家庭料理の定番です。

豆を肉と野菜と共にコトコトと煮ていくだけの簡単なお料理。
煮込めば煮込むほど美味しくなりますが
煮崩れして見た目はどんどんグロくなっていきます。

こんなスープ。

豆色のグリーンです。
豚肉、タマネギ、ニンジン、ポロネギ、ジャガイモ、ベーコン、ソーセージなどなど
具だくさんで栄養たっぷり。

そうそう、セロリアック(根セロリ)を入れるのが主流だそうです。

でも私は冷蔵庫の中のセロリを片付けたかったので、普通のセロリで代用しました。


今までレストランでしか食べたことのなかったエルテンスープを
今回なぜ自分で作ってみようと思ったかというと…
先日の一時帰国でお会いしたpoohさんの影響です。

オランダ駐在経験のあるpoohさんから「乾燥豆を買ってきて♪」と頼まれて
そこで初めて「エルテンスープは簡単に作れるのね!」と知ったわけ。

で、自分の分も購入しました。ソーセージも一緒に。


ソーセージは「パリッ」のシャウエッセン系ではなく
「ブニュッ」と柔らかいスモーク系です。


乾燥豆はSpliterwtenという細かく崩してあるもの。すぐに使えるので便利。
(普通の丸い豆の場合は一晩 水に浸しておかなければいけないそうです)

でも、箱を開けてビックリ!

500gの豆たちがそのまま入ってます。
日本だったらビニール袋とかに入ってますよね。

「これは使い切らなければ!」と思ってしまい
箱に書いてある分量(豆250gで3〜4人分)の倍で作りました。

そしたら大変!

3リットルの大鍋に なみなみと出来上がってしまいました。

ま、いいさ。
煮込めば煮込むほど美味しくなると云うエルテンスープの真髄を極めてやるさ!

というわけで、ここ数日ずっとエルテンスープが続いてます。
確かに、カレーと同じで翌日、翌々日のほうがおいしくなってます。
ぜんぜん飽きないです! 本当です!!

でも… しばらくは もういいかなぁ〜
もうすぐ春だし、もうそんなに寒くないしね〜


あ!作り方はpoohさんレシピを参考にさせていただきました。


ちなみに、自分で作るのが面倒という方には
温めるだけのインスタントも売ってま〜す。


見た目はやっぱりグロいよー



「エルテンスープ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日清カップヌードル (2008/06/06)
The College Hotel (2009/07/30)
ワイン会 (2010/11/22)

Villa Augustus

  • 2010/02/24(水) 09:00:29

オランダ南部の港町 ドルドレヒト(Dordrecht)にある
Villa Augustus
へ お友達と遊びに行きました。


可愛いウサギさんたちがトレードマークのレストランホテル。

Villaの敷地内にはレストラン、ホテル、マーケットカフェがあり
1.5ヘクタールの広い庭園の中に畑、温室、果樹園もあるんです。


こちらはVillaのシンボル的存在のホテル。

ちょっと“タワー・オブ・テラー@ディズニー・シー”チック。
元は水管理タワーだったそうです。

こちらはポンプ場を改造した建物内にあるマーケットカフェ。

無農薬で育てられた新鮮野菜や植物が売っていたり…


チーズ、ジュース、ジャム、ハチミツ、オリーブ油などなど…が売っていたり。

自家製品には このようにウサギさんのラベルが貼ってあります。


こんなものもありました。

SUSHI RICE

焼き立てパンや焼き菓子やケーキも売られていて… どれもおいしそう〜




買ったものは併設されたカフェでも食べられます。


こちらは雑貨屋さん。


オランダらしいポップなデザインの雑貨が所狭しと並んでいます。


可愛い〜


ウサギさんグッズがあちこちに。


私が一目惚れしたのはこれ!

手編みの苺帽。ベビー用ですって。
これ、よく覚えておいてくださいね


そして、こちらがレストラン!

広〜い店内のセンターにオープンキッチンがあり(写真左)、とっても開放的!

食器にはもちろん! トレードマークのウサギさん。


野菜のグリル withレモンマヨネーズ、かぼちゃとチョリソーのオムレツ、
窯焼きピザを食べました。

とにかく野菜がおいしい!素材の味を活かした調理法&味付け。
ピザはローズマリーなどのハーブがきいていてパンチのある味でした。

デザートはキャロットケーキとライム&レモンケーキ。

最初は「甘い!」と感じたけれど
食べているうちにクセになっていく… 不思議なおいしさ。


楽しいし、可愛いし、美味しいし
盛りだくさんで見どころいっぱいのVilla Augustus!

ここなら何時間いても飽きなさそう。
実際、あっという間に5時間が過ぎていましたが、まだまだ見足りない気がしました。

今度は天気が良くて暖かい日に ゆ〜っくり遊びに来たいです。
なんならホテルに泊っちゃおうかなぁ〜


<おみやげ>


オリーブオイル


レストランでパンにつけて食べたら すっごく美味しかったので買っちゃいました。

ローズ・ティー


こちらもレストランで飲んで気に入った紅茶。
ほのかにローズが香る上品な味です。

苺の帽子


どーしてもビーグルズにかぶらせたくて衝動買い。
やっぱり可愛い!似合ってるよー ものすごく迷惑そうだけど…

「Villa Augustus」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
最高の褒め言葉 (2008/09/05)
STOMP (2011/07/19)
ポニー・ライディング (2011/11/10)