ドイツ/ニュルンベルク?

  • 2009/12/08(火) 18:19:11

前回のクリスマス・マルクトのリーポートに続き
ニュルンベルク
の街並みをご紹介しま〜す。

ニュルンベルクはドイツのバイエルン州にあり
州都のミュンヘンに次ぐ大きな都市です。

中心部(旧市街)は全長5kmにわたる城壁で囲まれ
昔ながらの木組みの建物が立ち並ぶ中世のような街並みが広がります。




ライトアップされた夜の風景も素敵。



こちらは街のランドマーク、カイザーブルク

神聖ローマ皇帝が滞在した古城だそうです。

立派な門!



高台にあり、ニュルンベルクを一望できます。


ここから坂道を下って旧市街へ。





中央広場の手前に立つ聖セバルドゥス教会


中央広場の東側にはフラウエン教会がそびえ立ちます。


中央広場を彩る美しの泉

八角形のピラミッド上に40の像が飾られた、高さ17mの塔です。


町のメインストリート、ケーニヒ通りに立つ聖ローレンツ教会

200年以上かけて建てられたゴシック様式の巨大な教会。

パリのノートルダム寺院を思わせる美しいバラ窓が目を引きます。



観光の合間にビアバーで一休み。
観光客に人気のBarfuBerに立ち寄りました。


地ビール&ソーセージ

マルクトでも食べたニュルンベルガーソーセージ
ニュルンベルクの特産物であるマジョラムを使った添加物ゼロのソーセージだそうです。


ニュルンベルクといえば、レープクーヘンの本場としても有名!
レープクーヘンとは、ハチミツ・香辛料、果物の皮・ナッツ類などの入った焼き菓子のこと。
ケーキとクッキーの中間のような食感が特徴です。
『ヘンゼルとグレーテル』に出てくる“お菓子の家”も、このレープクーヘンでできているとか。

クリスマス・マルクトの屋台で見かける、こちらの巨大クッキーもレープクーヘンです。

でも、これは飾り用なので固くて食べにくいそうですよ。

こちらはレープクーヘンの老舗Lebkuchen Schmidt


お土産に人気だそうです。


でも、私が買ったレープクーヘンはこちら。

ニュルンベルクのWicklein社のNurunberger Elisen-Lebkuchen

ドイツ/フランクフルト在住のりなちゃんが教えてくれました。
ドイツ語の先生のオススメだそうです。

スーパーで買って、朝食に食べました。
「甘そうだなぁ〜」と思ったけど意外にあっさり。
香辛料がきつくないし、食べやすくて美味しかったです。


以上、1泊2日のニュルンベルク旅行のリポートでした。
食べて飲んで、大満足♪
ニュルンベルクを満喫できました。

ちなみに、ウチからニュルンベルクまでは片道約700km。
今回も1人で運転を頑張ってくれたダンナくんに感謝です。お疲れさま〜



<おまけ>


ニュルンベルクの街角で見かけた 微笑ましい光景をご紹介。

?中世の衣装を着た客引きカップル

左の人は女性?男性??

?大道芸人サンタ&助手(ワンコ・サンタ)

ワンコの帽子、可愛い!ちゃんと耳が出ています。

?警官から職務質問を受けるシンタクラース

うそ。本当は 寄付金を集めているだけでした

「ドイツ/ニュルンベルク?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
デン・ハーグへ (2010/02/26)
アンドラという国 (2011/09/12)
バルトの国々へ (2012/05/22)