This Is It

  • 2009/11/15(日) 17:00:38

話題の映画 Michael Jackson's This Is Itを観ました。



今年の夏、ロンドンで開催されるはずだったマイケルのコンサート“This Is It”の
リハーサルと舞台裏の貴重映像から構成されたドキュメンタリー。

月並みな感想ですが…
マイケルのステージに懸ける情熱に感動しました。

正直言って、彼のことは好きでも嫌いでもなく
今まで一度もファンだったことはありませんが…

この映画を見て
「マイケルは まさしく天才であり
一流のエンターテイナーだったんだ」
と思いました。

常に体がダンシング・モードで
喋っている時でも小刻みに動いているマイケルが
可笑しくもあり、可愛くもあり。

彼のダンスは本当に独特で
他の人が同じ動きをしたら絶対に滑稽に見えると思うのですが
マイケルだから? マイケルゆえに?
どんなダンスもピタリとハマるんですよね。本当にスゴイと思います。


ここ10年ほど音楽シーンでの活躍がなかったマイケル。
この“This Is It”のコンサートを復活の場に選び
全身全霊を傾けて取り組んでいたのに…
実現できなかったことが気の毒でなりません。

私生活では数々のゴシップが飛び交い、
「奇人変人」的に扱われたりもしていましたが
彼の残した功績は誰もが認めざるを得ないほど偉大だと思います。
King Of Pop”として、この先もずっと語り継がれることでしょう。

「This Is It」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
また引越し その前に読んだ本 (2012/11/20)
初めてのお見送り (2009/01/21)
ダーリンは日蘭人 (2010/06/20)