イタリアン料理教室

  • 2008/11/07(金) 18:20:01

またまたお料理教室へ行ってきました。

今回はイタリアン料理教室。
美食倶楽部でお世話になっているO先生の別コースです。

1週間に2回も先生に会えるなんて嬉しいな。
しかも大好きなイタリアン料理も食べれるし!


ということで、さっそくメニューのご紹介♪

前菜:カニ入りじゃがいもコロッケとカニ肉ソース



当初はじゃがいものニョッキを作るはずだったのですが
諸事情により、急きょ コロッケに変更されました。
コロッケの中味は じゃがいもとカニ肉。
ソースはカニ肉とパセリ、トマト、バジル、白ワインを混ぜたものです。
カニ肉たっぷりで、とってもおいしかったです。


メイン:火あぶり うずら肉と2色のパスタ



丸ごとのうずら肉に塩、こしょう、オリーブ油をまぶし
お腹の中に香草を入れて、まわりにベーコンを巻いて
オーブンで焼いた料理。

見た目はちょっとグロテスク…


先生のアイディアで うずらの卵の目玉焼きを添えました。
うずらの親子ディッシュ?

うずら肉の下にしいてあるのは
ワインのパスタと手作りトマトパスタです。
ワインのパスタは初めて食べましたが…
「ワインの味するかな?」という感じでビミョーでした。


デザート:カンパリオレンジゼリー



ノンアルコールのカンパリに搾り立てのオレンジジュースを混ぜて
ゼラチンを加えて固めたゼリーです。
ゼリーのまわりにはプラムと柿を並べました。

色がとっても綺麗!
アルコール抜きだけどカンパリ味。
大人も子供も楽しめるデザートです。


今回、一番印象に残ったのは… 丸ごとの うずら肉 です。
最初に見た時は、足がビヨーンとしているのでカエルの肉かと思いました。

「ちょっと気持ち悪い」と思っていたら
なぜだか うずら肉の下準備をする係になってしまい
塩・こしょう・オリーブ油をまぶして、ぺたぺたと触り
お○りの穴から香草を入れるハメに…
今回は うずら肉と何かの縁があったみたいです。

ちなみに、うずら肉の味は
鶏肉にちかいけど、もっとパサパサした感じでした。
骨が細かいので食べるのにも一苦労!
煮込み料理なら、もっと食べやすくて美味しいかも!と思いました。


はぁ〜。今回も お腹いっぱい!
週に2回も先生に会えるのは嬉しいけど
胃が… ちょっともたれ気味です。

「イタリアン料理教室」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
お花 〜クラシック〜 (2009/01/16)
パラレル (2009/03/18)
ビーズ・アクセサリー (2010/06/16)