オランダの治安

  • 2008/05/24(土) 22:00:00

Zaterdag 24 Mei 2008

オランダは比較的 安全な国といわれています。
殺人事件や銃器関連の事件は滅多に起こらないそうです。

でも最近、治安の悪化が問題視されているようで
アムステルダムやロッテルダムのような都市部では
盗難、車上荒らし、置き引き、スリ、空巣などの犯罪が多発。
日本人が被害にあう事件も増えているそうです。

在オランダ日本国大使館からの『邦人安全情報』によれば
以下のような被害が報告されたそうです。

・男性旅行者がトラム内で3人組の男性たちに囲まれ
 身動きが取れないうちに、旅券や財布を奪われた。

・公園駐車場で車の窓ガラスを割られ、
 トランクの中に入れておいたバックを盗まれた。

・博物館入り口付近やコンベンションセンター付近などの混雑する場所で
 女性旅行者がバイクで背後から近づいた2人組の男性に
 肩からかけた荷物を引ったくられた。


怖いですね。どれも自分の身にも起こりそうな事件です。


どこにいても“安全は自分で守るもの”という意識を忘れちゃいけないと思いました。
改めて、気を引き締めていこうと思います。

続きを読む

「オランダの治安」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
お祝いパレード&式典 (2010/07/13)
3連休初日 (2008/05/10)
がんばったダンナくん (2010/09/22)