バルセロナ旅行記 〜ガウディ建築?

  • 2009/06/09(火) 20:53:05

2泊3日でスペインのバルセロナを旅行してきました。


オランダのスキポール空港から直行便で約2時間です。


バルセロナは斬新な建物が立ち並ぶ街。
モデルニスモ建築の都”とも呼ばれています。

モデルニスモとは「新しい芸術」を意味するスペイン語。
19世紀末から20世紀初頭にバルセロナを中心にスペインのカタルーニャ地方で
興った芸術復興運動のことです。

モデルニスモ建築の特徴は、彫刻家をはじめとする芸術家により
建物全体が芸術作品としてデザインされていること。
今回はモデルニスモを代表する建築家アントニ・ガウディ
サグラダ・ファミリア
カサ・ミラを紹介したいと思います。


<サグラダ・ファミリア>

聖家族
を表現した教会でガウディが生涯をかけて没頭した未完の作品。
ガウディが残した設計図や模型を基に今も建設が進められています。

モンジュイックの丘から見たサグラダ・ファミリア

現段階では完成予想の1/3程度しか出来上がっていません。
完成には「100年はかかる」とも「いや、15年ほどだ」とも言われています。
私が生きているうちに完成するといいけど…


・誕生の門

キリスト誕生から幼少期までの物語がいくつもの彫刻で表現されています。

この誕生の門はユネスコの世界遺産に登録されています。

建設に参加した唯一の日本人彫刻家 外尾悦郎氏が手がけたのは…
楽器を奏でる天使たちと

こちらの子供たち

よく見ると、どの像も平面的でアジア人ぽい顔に彫られています。

門を支える2本の柱の土台には水ガメと陸ガメが施されています。
これは水ガメ

雨水がこの2本の柱に集められ、中を通過して
カメの口から排出される仕組みになっているそうです。


・受難の門

キリストの受難を表現した門。

この門の彫刻はガウディの設計を基に
彫刻家ジュゼップ・マリア・スビラクスが手がけました。
直線的で無機質な彫刻が特徴です。

彫刻の間にある数字盤

縦横4列に並べられた数字は、縦・横・斜め 右写真の赤枠のように足すと
キリストが亡くなった年齢である「33」になるように並べられています。


・栄光の門

まだ着工されていませんが、こちらが完成予想図です。

雲のように、曲線的で柔らかいイメージが表現される予定。


・内部

森の中にいるような空間を表現しています。

樹木のような柱がたくさん並んでいます。
上部に近づくにつれ枝分かれしているこの柱は
屋根の重みを支える最善の策だそうです。

カラフルなステンドグラス

太陽光の差し込み具合により聖堂内の雰囲気が変わるようにデザインされています。

こちらはガラスが入る前のステンドグラスの枠。


メインの礼拝堂もまだ未完のまま。
たくさんの資材や建設機械が置かれていました。


内部にはガウディやサグラダ・ファミリアに関する博物館もあります。

こちらはガウディが亡くなる2年前の写真。

サグラダ・ファミリアに没頭しすぎたのか、なんだかヨレヨレ。
頭ボサボサ、髭ボーボー。71歳にしては老け過ぎですよね…

彼は路面電車にひかれて亡くなりました。
こちらは死体から型を取って作られたというガウディの銅像。

死体からって… 怖いんですけど


以上、未完成だけど 見どころ満載のサグラダ・ファミリアでした。


〈おまけ〉

撮影で来ていたオセロの松嶋さんに遭遇!

テレビで見るより小柄で色白でした。


アルバム『サグラダ・ファミリア』




<カサ・ミラ>
 世界遺産

バルセロナの有名実業家ペレ・ミラの依頼で建築された集合住宅。

波打つような外観が目を引きます。

鉄製のバルコニーの欄干。

なんだか虫がウヨウヨしているみたいでキモチ悪い

内部はこんな感じ。





カサ・ミラの見どころは なんと言っても屋上です。


オブジェのような物体がたくさん!これ、煙突なんですって。

なんだか不気味な雰囲気。 ダースベーダーのようなこの物体 見おぼえがありますよ。


サグラダ・ファミリアの受難の門にもいました。
スビラクスが ↑の煙突をモチーフにしたそうです。


カサ・ミラはガウディが手がけた最後の民間建築物。
彼の建築に対するこだわりが終結した作品だそうです。

でも… 個人的には奇抜すぎて、ちょっと苦手。
こんなマンションには住みたくありません…

アルバム『カサ・ミラ』



以上、ガウディ建築の紹介Part?でした。
次回もガウディの作品を紹介していきま〜す。

「バルセロナ旅行記 〜ガウディ建築?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
初めての一時帰国 (2009/01/30)
ポルトガル旅行記 〜観光編? (2009/01/26)
ポーランドへ (2011/06/07)

コメントの編集

管理者にだけ表示を許可する